新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

アーバンビュー渚ガーデン タワーヴィレッジ2番館


アーバンビュー渚ガーデン タワーヴィレッジ2番館は、広島市佐伯区の埋立地に建設されたタワーマンションです。











IMG_0518.jpg

タワーの目の前には芝生公園も整備されており、周囲はニュータウンっぽい雰囲気が漂うエリアでした。











IMG_0522.jpg

【スペック】
名称:アーバンビュー渚ガーデン タワーヴィレッジ2番館
階数:地上28階、塔屋1階
高さ:91.87m
総戸数:99戸
竣工 2005年08月




広島市佐伯区海老山南2-17-1
より大きな地図で 広島-再都市化MAP を表示








IMG_0531.jpg

最後は反対側、北側から見たアーバンビュー渚ガーデン タワーヴィレッジ2番館の様子です。







【おまけ】

IMG_0527.jpg

広島に来て驚いたのは平野部が狭く山際までビッシリと住宅に埋め尽くされており、丘陵地の上の方にもマンションが林立している事です。山の手にマンションが林立する眺めはどことなく神戸を連想させます。



1 COMMENT

茨木市民

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
あべのキューズモールのオープン日とSHIBUYA109ABENOのテナントが決定いたしました!
http://www.tokyu-land.co.jp/news/2011/index_005.html
オープン日が決まるといよいよという感じですね。
最近はHEP前と心斎橋OPA前でキューズモールの会員カードの申込書を配布しており
動きをみせ始めております。
これで各商業施設のオープン日が決まりあとはオープン後人の動きがどう変わるか注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です