MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

ザ・リッツ・カールトン京都 12.01

IMG_2079_20120302220513.jpg

ザ・リッツ・カールトン京都は、2011年1月に営業を終了した鴨川沿いのホテルフジタ京都の 跡地に建設される国際級ホテルです。新築される「ザ・リッツ・カールトン京都」の外観や内装は日本の伝統と現代的な欧米の様式の融合を図りながら、 歴史ある周辺環境にも調和したデザインが採り入れられます。総客室数は136室(予定)でスタンダードルー ムの平均面積は50m2と国内最高水準の広さとなり、設備、格式、ホスピタリティ共に国内最高水準に位置付けられる高級ホテルが京都に誕生します。リッ ツ・カールトンの日本進出は大阪、東京に次ぐ3カ所目となります。


【過去記事】
ザ・リッツ・カールトン京都 11.07
【続報】リッツ・カールトンが京都へ進出!
リッツ・カールトンが京都へ進出!
■追跡取材リスト













IMG_2081_20120302220513.jpg


前回取材したのが2011年7月だったので半年振りの取材となりました。前回は解体工事が始まった所でしたが、今回取材してみると、旧ホテルの建物はすっかり姿を消しており様子が一変していまた。















IMG_2089.jpg


【スペック】
名称:(仮称)京都鴨川二条ホテル ( ザ・リッツ・カールトン京都)
階数:地上4階、地下3階
高さ:17.4m
敷地面積:5,937.28m2
建築面積:4,598.23m2
延床面積:24,629.66m2
客室数:136室(予定)
所在地:京都市中京区二条大橋上る鉾田町543
着工:2011年12月
竣工:2013年10月31日(予定)
開業時期:2014年春(予定)











IMG_2099_20120302220512.jpg



続いて南東側から見た、ザ・リッツ・カールトン京都 の建設現場の様子です。












IMG_2093_20120302220512.jpg

南西側から見た様子です。












IMG_2087.jpg


最後はもう一度鴨川越しに見た、ザ・リッツ・カールトン京都 の様子です。写真の左奥に見える大きなビルは京都ホテルオークラです。




1 COMMENT

Shin

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
リッツカールトンの国内展開ですが、京都は4件目になります。
今年5月に沖縄で「ザ・リッツ・カールトン沖縄」がオープンするので、
京都は大阪、京都、沖縄に次ぐ4件目のホテルとなるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です