【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

森永製菓:塚口工場跡の大規模再開発、ZUTTOCITY(ズットシティ)の状況14.12

th_IMG_9798_20141226223118331.jpg


ZUTTOCITY(ズットシティ)は、兵庫県尼崎市にあった、森永製菓の塚口工場の跡地で計画されている大規模再開発計画敷地面積は約8.5万平方メートルです。森永製菓の塚口工場は ソフトキャンディー「ハイチュウ」などを製造していましたが、操業開始から90年が計画し設備が老朽化していた為、群馬県高崎市の新工場に生産が移管されました。



【公式HP】
ZUTTOCITY 関西最大級・JR駅前再開発プロジェクト



※かなり以前に読者の方からリクエストを頂いておりましたが、ようやく取材する事が出来ました。おまたせしました!








th_IMG_9801.jpg


現地の様子です。旧工場の建物は既に無くなっており、JR塚口駅前には約8.5haの広大な空き地が広がっていました。










th_001_20141226225603226.jpg 

ZUTTOCITY(ズットシティ)の公式HPからお借りした全体計画図です。駅前ロータリー商業施設、シンボル緑地などが整備される計画で、まず敷地南西にプラウドシティのシリーズ名でRC造、地上15階247戸 (他に管理事務室1戸)の分譲マンションが建設されます。


















th_IMG_9804.jpg


現地の様子です。既にマンションの建設工事が始まっていました。














th_IMG_9807.jpg



近くで見た様子です。写真左側には新たに駅ビルが建設される予定ですが、このマンションの完成時にはまだ出来上がっていないと思います。













th_IMG_9813.jpg


ZUTTOCITY(ズットシティ)の最寄り駅となるJR塚口駅の様子です。駅前再開発が進めば、この駅舎も大幅に改良されるかもしれませんね。













th_IMG_9811.jpg



最後は、南東側から敷地全体を見た様子です。JR塚口駅前で開発が始まったZUTTOCITY(ズットシティ)。敷地面積約8.5haは関西圏のJR駅前としては現在の所、最大級のマンション開発計画なので、これから話題を集めそうですね。




1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。