【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

竣工したザ・パークハウス 神戸ハーバーランドタワーの状況 18.05


ザ・パークハウス 神戸ハーバーランドタワーは、神戸市のハーバーランド内に建設されている、地上36階、高さ123.323m、総戸数345戸のタワーマンションです。このタワーマンションは、その立地がものすごく良く、メリケンパークやポートタワーといった神戸を代表する建築物を一望する景観を日常にする事ができます。



【公式HP】
ザ・パークハウス 神戸ハーバーランドタワー
 

 

 

 

 

 



【スペック】
名称:ザ・パークハウス 神戸ハーバーランドタワー
所在地:神戸市中央区東川崎町一丁目75番4号(地番)
階数:地上36階、塔屋2階、地下1階
高さ:123.323m
構造:鉄筋コンクリート造
杭・基礎 :場所打ちコンクリート拡底杭
主用途:共同住宅
総戸数:345戸
敷地面積:4,292.96㎡
建築面積:1,447.97㎡
延床面積:42,746.13㎡
建築主:三菱地所レジデンス、近畿菱重興産、三菱倉庫
設計者:大林組
施工者:大林組
着工:2013年06月
竣工:2016年03月

 

 

 

 

 


西側から見た様子です。

 

 

 

 

 



 

北西側から見た様子です。

 

 

 

 

 


公開敷地の様子です。ハーバーランドに開かれた公園の様になっています。

 

 

 

 

 


MOSAICの北側付近から見た様子です。

 

 

 

 


神戸情報文化ビル(カルメニ)から見た様子です。メチャクチャ海に近い立地である事が解ります。

 

 

 

 

 

 


マンション広告風に高層部を切り取った1枚です。立地が素晴らしいので絵になりますね。

 

 

 

 

 

 


メリケンパーク側から見た様子です。

 

 

 

 

 


頂部付近の様子です。

 

 

 

 

 

 

 


最後はハーバーランド全体とザ・パークハウス 神戸ハーバーランドタワーの様子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。