新規プロジェクト情報などの書き込みは、こちらの【再都市化ナレッジベース】ページのコメント欄にお願いします。

【速報】Apple京都は2018年8月25日にオープン!場所は京都ゼロゲート

  先日からお伝えしているApple京都ですが、なんと8月25日にオープンすると事が明らかにされました!場所は大丸東隣の商業施設「京都ZERO GATE」。Appleは「新しい創造力のために。次は京都です。」というフレーズとともにApple 京都を紹介しています。ストアコンセプトは、京都の碁盤の目の街並みとかけて、「アイデアと創造力が交わるところ」。    

〒600-8006
京都府京都市下京区四条通高倉東入立売中之町83-1

075-757-8700

アクセスマップ

営業時間:月曜日 ~ 日曜日 10:00 a.m. ~ 9:00 p.m.
※オープン日:2018年8月25日午前10時

 

 

 

 

 



スタッフの育成期間や告知、イベント準備期間などを考慮して9月オープンを予想していましたが、まさかの前倒しオープンとは。多くの企業、研究者、学生、海外からの旅行者が集う京都の街は、古都であり、日本有数のハイテク都市でもあります。その目抜き通りにオープンするApple京都は同市を訪れる人々の心強い味方になる事でしょう。

12 Comments

ぽてちん

勤務地のアクセスが、単に難波駅でなく大阪難波駅となってますね。

はむ

渋谷店と表参道店も一駅だし、難波と心斎橋でもおかしくは無いですね
場所としては今秋オープンのなんばスカイオか新宿店同様にマルイか
それともスカイオに移転する多くの銀行支店の後のどこかとか

ぽてちん

わたしも、次は「難波かも」に驚きました!
難波となると心斎橋店とは目と鼻の先くらいの距離しかありませんが、どうなるんでしょうか?
もし出店が実現したなら、いまの大阪とりわけミナミが日本一勢い付いている証になりますね。

アリー my dear

はむさん、この情報は初見でちょっと驚きました!梅田と思いきやまさかの『難波』の可能性ですか、これはどうなるのかますます気になりますね(°▽°)

アリー my dear

しかし思いのほか開業発表が早かったですね。一回は覗いてみたいです(^o^ゞ

匿名

梅田は最適な場所を確保出来るかどうかでしょうね。

匿名

↑後は昔旭屋書店本店があったあたりかな。
梅田でいいなと思う所はその三ヶ所周辺かな。

アリー my dear

梅田はまぁ正式に決まったわけではないし、様子見でしょう

匿名

梅田にアップルストアーつくるなら最適な場所を勝手に考えると茶屋町か芝田町がベストかな。
茶屋町なら京一パチンコ屋と居酒屋のビルがある所、芝田町なら名古屋の高級ブランド中古店が入ったビルの所がベストだと思うが無理か。 やはり茶屋町か芝田町周辺がベストかなと思う。

K

いい立地ですね!
梅田もきになるところ。茶屋町あたりが適切な気はしますが、どこでしょう。NU茶屋町の南に建設中のビルがありますがそこもありえるのかなと妄想しています♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です