MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

天王寺ミオ2021 年春の大規模リニューアル!21年2月 〜4月にかけて約60ショップのリニューアルを実施



JR西日本SC開発は、同社が運営する天王寺・阿倍野エリア最大級の「ファッション」と「食」を中心とした大型ショッピングセンター天王寺ミオを、2021年2 月 〜4月にかけて約60ショップのリニューアルを実施すると発表しました!

話題のファッション・レストランの新規出店をはじめ、近隣住人や駅利用者をターゲットに食」や「生活雑貨」の提案を強化し、衣食住トータルでお客様の暮らしをサポートする方針です。

【出展元】
天王寺ミオ 2021 年春の大規模リニューアル! 

 

 


「惣菜・お弁当」「スイーツ」テイクアウトショップの拡充

お惣菜は、梅田の繁盛店であるフレンチおでん「赤白(コウハク)」が初めて手掛ける惣菜とお弁当の新業態『フレンチ惣菜 赤白(コウハク)』や、神戸・北野で予約の取れない肉割烹「雄三郎」が監修するお値打ち肉惣菜『牛めしや 雄三郎』、デパ地下で人気のサラダ惣菜『RF1』『神戸コロッケ』、魚屋・マグロ屋の目利きを活かした持ち帰り寿司を提供する『大安 おおやすすし』等、毎日の食卓を美味しく彩る新店舗が、改札直結の本館1 階・プラザ館 1 階に出店します。 また、プラザ館 B1 階の食品スーパー『ハーベス』がリフレッシュオープンします。

スイーツは、しっとりした食感と濃厚な味わいのバームクーヘン『治一郎』、フランス菓子と香りの紅茶をセレクトした『アルション ティ ールーム』など、自分へのご褒美や、ご家族・ご友人への気の利いたギフトに最適なスイーツショップが、 毎日のお立ち寄りに便利な「本館1 階」に出店します。

駅チカで気軽に呑める「エキうえスタンド」の拡充

梅田で屈指の繁盛店であるフレンチおでん『赤白(コウハク)』や、5つ星ホテル出身の料理人が手掛ける昭和の面影を残す町中華『大衆中華酒場 若林』、出汁を味わうたこ焼きの元祖『会津屋』が、コスパの良い 食事とお酒を気軽に楽しむプラザ館 M2 階「エキうえスタンド」に出店。

雑貨店舗の拡充

エリア最大級の 100 円ショップ『Seria』(本館 4 階)、インテリア雑貨やキッチン雑貨を取扱う『KEYUCA』(プラザ館 3 階)、プチプラのキャラクター・雑貨店舗『サンキューマート』(本館 7 階)、「フェイラー」が手掛ける ギフトコンセプトショップ『ラブラリーバイフェイラー』(プラザ館 2 階)ライフスタイル雑貨を取扱う『ラリン』(プラザ館 2 階)が新たに登場、更なる雑貨 店舗の拡充を図ります。

ファッションのリフレッシュ

カジュアルをベースに自由なファッションを楽しめる『アングリッド』、全国初の常設店舗を構えるスニーカーブランドの『ルシーダ』、『エスペランサ』が出店。その他、古着店舗の充実を図り、デザイン性の高いレディスヴィンテージアイテムを数多く取扱う『エルル バイ ジャム』(本館7 階)、『ロエコ バイ ジャム』(本館 5 階)、60~80 年代のアメカジアイテムが豊富な『トップオブザヒル』(本館6 階)が新たに出店します。

 

天王寺ミオ概要
所在地 :大阪市天王寺区悲田院町10番39号(本館)
大阪市天王寺区悲田院町10番48号(プラザ館) (JR天王寺駅直結)
運営会社:JR西日本SC開発株式会社
店舗面積:約39,000㎡
店舗数 :約350(2021年1月現在)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です