新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

【2019年5月30日オープン】ヴィアイン京都八条口ー(仮称)京都駅八条口前ホテル計画(西敷地)の状況 18.12



ジェイアール西日本ホテル開発とジェイアール西日本デイリーサービスネットは、JR京都駅前に合計で約900室規模のホテル開発を進めています。今回の計画は、JR京都駅八条口から徒歩2分という抜群のロケーションに、ジェイアール西日本ホテル開発の運営するハイクラス宿泊特化型ホテル(ホテルヴィスキオby GRANVIA)と、ジェイアール西日本デイリーサービスネットの100%出資子会社であるJR西日本ヴィアインが運営する宿泊特化型ホテル「ヴィアイン京都八条口」の2棟が並んで誕生する事になります。

【出典元】
JR西日本ニュースリリース>JR京都駅前に2ブランド計900室の新規ホテルを開業(2019年春ごろ)

【過去記事】
(仮称)ホテルヴィスキオ京都 by GRANVIAー(仮称)京都駅八条口前ホテル計画(東敷地)の状況18.08
(仮称)ホテルヴィスキオ京都 by GRANVIAー(仮称)京都駅八条口前ホテル計画(東敷地)の状況 17.12
JR西日本が京都駅前に2ブランド計900室の新規ホテルを計画、開業は2019年春頃を予定!

 

 

 

 

 

 


出展;楽天トラベル>ヴィアイン京都駅八条口

ホテルロビーとチェックインカウンターの様子です。グレード的にはビジネスホテルの位置付けですが、かなり豪華な造りになるようですね。

 

 

 

 

 


出展;楽天トラベル>ヴィアイン京都駅八条口

一番スタンダードなシングルルームの様子です。

 

 

 

 

 


出展;楽天トラベル>ヴィアイン京都駅八条口

スタンダードダブルの様子です。

 

 

 

 

 

 


【スペック】
計画名称:(仮称)京都駅八条口前ホテル計画(西敷地)
所在地京都市南区東九条上殿田町44番ほか
階数:地上10階、地下0階
高さ:34.4m
構造:S
杭・基礎 :
主用途:ホテル
客室数:468室
敷地面積:2,800㎡
建築面積:1,700㎡
延床面積:14,100㎡(容積対象外:330㎡)
建築主松原興産
設計者東急設計コンサルタント
施工者奥村組・日本国土開発特定建設工事共同企業体(奥村組、日本国土開発JV)
着工:2018年01月(予定)
竣工:2019年03月(予定)※開業:2019年5月30日

 

 

 


現地の様子です。前回の撮影が2018年08月だったので約4ヶ月振りの取材です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


外装の一部が姿を現していました。当初の完成予想パースに比べると白色基調で明るく爽やかな外装になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


最後は北西側から見た様子です。

2 COMMENTS

アリー my dear

https://www.westjr.co.jp/press/article/2018/12/page_13545.html

「ヴィアイン京都駅八条口」開業決定のお知らせ
このたび、株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネットは、京都市南区において、宿泊特化型ホテル「ヴィアイン京都駅八条口」を2019年5月30日(木曜日)に開業することとなりましたのでお知らせいたします。なお、ホテル運営は、100%出資子会社の株式会社JR西日本ヴィアインが行います。

アリー my dear

ヴィアインにしては立派な造りのようですね。ヴィスキオとセットでしっかりと売り込みたいのでしょう(^.^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です