MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

中之島三兄弟


中之島に立ち並ぶ3棟の超高層ビル。関電ビルディング(195.5m)、中之島ダイビル(160m)、中之島三井ビルディング(140.15m)の3棟が林立しています。

■追跡取材リスト




        

手前に見える銀色の建築物は国立国際美術館。建築家シーザー・ペリ氏の設計で地下3階(一部地上1階)。美術館の主要部分が地下にあるユニークな建築です。取材時は「ルノワール – 伝統と革新」展が開かれていて、入場を待つ行列が出来ていました。





        

中之島で最も高い関電ビルディング(195.5m)。計画が発表された時は「大阪都心にも、ついに200m級の超高層ビルが出来る!」と興奮したのを覚えています。





        

最後は土佐堀川側から見た中之島三兄弟。



3 COMMENTS

ろんぐ

SECRET: 0
PASS:
>タイム さま。
写真をお褒め頂きありあとうございますm(__)m
1枚目の写真を紹介したくて書いた記事なので狙い通り( ̄ー ̄) といった感じです^^;

中之島ダイビルと中之島三井ビルディングは、タイムさんの言われる通りだと思います。ちょっとくっ付きすぎて勿体ない気がします。。


>JUNK さま。
タッチ・ザ・ライト、僕もやった事ないです。。 あれは一度は体験してみたいです(^^

JUNK

SECRET: 0
PASS:
関電ビルですが、高さもさることながらデザインも好きです!
落ち着いた雰囲気で上部の円筒部分もいいアクセントですね!イベント時にタッチ・ザ・ライトやってますけどまだやったことないです・・・笑

タイム

SECRET: 0
PASS:
中之島3兄弟、名実ともに中之島を代表する3大高層ビルになりましたね。(朝日ツインビルができるまでかもしれませんが。)

全写真素晴らしいですが、特に1枚目は晴天+仲良く寄り添う3高層ビルを見事に捉えて最高の写真ですね。

個人的な願望を言えば、中之島ダイビルと中之島三井ビルディングは90度回転した配置になった方が良かったですね。
東西方面が幅広だと見た目が(^^;)
今後建設のビルは南北方面幅広を期待します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です