【再都市化ナレッジデータベース】←新規情報やタレコミはこちらのコメント欄にお願いします!

日本生命淀屋橋ビル新築工事の最新状況 22.09【2022年10月竣工】

日本生命保険相互会社は2019312日付けのニュースリリースで、解体中の『日本生命淀屋橋ビル』を新たなオフィスビルに建て替える事を正式に発表しました。新築ビルの高さは約123m(軒高の可能性あり)、地上25階、延べ床面積約51,500㎡、基準階貸室面積約1,570㎡(約470坪)の規模で、20202月着工、202210月竣工を予定しています。投資金額は200億円超、想定利回りは4%程度との事です。

【出展元】
日本命淀屋橋ビルの建替計画について

【過去記事】
日本生命淀屋橋ビル新築工事の状況 20.03
日本生命淀屋橋ビル新築工事の状況 20.01
日本生命淀屋橋ビル解体工事の状況 19.11
日本生命淀屋橋ビル解体工事の状況 19.09
日本生命淀屋橋ビル解体工事の状況 19.09
日本生命淀屋橋ビル解体工事の状況 19.08
日本生命淀屋橋ビル解体工事の状況 19.06
日本生命淀屋橋ビル解体工事の状況 19.05
日本生命淀屋橋ビル解体工事の状況 19.02
日本命淀屋橋ビルの建て替えが正式発表。新ビルは高さ約123mの超高層ビルに!

 

 

 

計画概要


【スペック】
計画名称:(仮称)新淀屋橋ビル新築計画
所在地:大阪市中央区北浜3丁目1番、1番9他
階数:地上25階、地下1階
高さ:123m
構造:鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
杭・基礎 :
主用途:事務所、店舗(既存 自動車車庫)
総戸数:——
敷地面積:4,666.74
建築面積:2,600
延床面積:51,500(容積対象延べ面積:46,667㎡)
建築主:日本生命
設計者:大林組
施工者:日本生命淀屋橋ビル新築共同企業体(大林組、奥村組、藤木工務店、大末建設)
着工:2020年02月(予定)
竣工:2022年10月末日(予定)

 

 

2022年9月の様子


現地の様子です。前回の撮影が2022年6月だったので、約3ヶ月振りの取材です。

 

京阪・淀屋橋駅付近の地下道と直結!


数名の読者様から「公開敷地が開放され地下道と接続されました!」との情報を頂いたので早速取材してきました。

 

 


おおお!地下道とは別世界が目の前に広がっています!!

 

 


「日本生命淀屋橋ビル」のロゴマーク。

 

 


もう少し奥に進んだ所から振り返った様子です。

 

 


さらに進んで行くと・・・!!

 


おおお!地下1階〜地上の二層吹き抜けの大空間(サンクン広場)が広がっているではありませんか!!

 

 


サンクン広場と地上を結ぶエスカレーターの様子です。
うん?奥になにかの立像が見えますね・・・。

 

 


鉄パイプを打ち込まれた様な全裸のオッサンの像!この作品は何を語りかけているのでしょうか。。。

これ、インフルエンサーに気づかれたら、絶対SNSでイジられまくるヤツだと思います。

 

 


ちょっとシュールな眺めですね・・。

 

 


閑話休題。撮影ポイントを変えて、1階ピロティの様子です。
大きな孤を描いた照明が印象的です。

 

 

 


1階からサンクン広場を見た様子です。

 

 

 


縦アングルで見た様子です。

 

 


先の反対側(北側)から見た様子です。

 

 


全体的に質感が高くてかなり良い感じです。

 

 



ビルエントランスの素材やデザインは水都にちなんで「石橋」をイメージしている様です。もしかして淀屋橋との文脈からヒントを得ているのかも。

 

 


照明器具のアップです。レトロ風でカッコイイ。

 

 

 


エレベーターはTIFFANYの店舗の様な色使いです。

 

 

 


ビルに入居した「北浜交番」。

 

 

日本生命本店東館から続く緑道を北に延長!


ビルの東側には大きな公開敷地が設けられました。

 

 



公開敷地の緑道の様子です。半円形のアーチは先に完成した「日本生命本店東別館」の緑道と同じデザインで、緑道が北に向けて延伸された様なイメージです。

 

 

 


植えられた木々はまだ小さいですが10年もすれば立派な並木に成長すると思います。

 



反対側から見た様子です。1つ残念なのが公開敷地側の電柱電線の地中化が行われていない事です。これは大阪市の問題ですが、このタイミングで地中化しないで何時やるのでしょうか?

このあたりのセンスの無さはホンマに改善しないと、近い将来、他都市の電柱電線の地中化が圧倒的に先行してしまい、笑いものになると思います。

 

 

 


少し移動してビルの南西側から接道を見た様子です。

 

 


最後は南東側から見た様子です。

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

19 COMMENTS

なおぴー

淀屋橋駅からのビルへの通路はなかなか立派な仕上がりでエスカレーターもエレベーターもあり淀屋橋交差点の南東角付近から駅へのアクセスがかなり改善されましたね。公開空地もなかなかハイセンスな空間になっておりいい感じです。エスカレーター下にいる全裸の“おっさん”は知らずにエスカレーターに乗るとぎょっとしますね。芸術作品なのでしょうが誰の作品でどういう意図で制作されのかとか、紹介のプレートなどがあった方が良いと思います。

三刀流

公開空地(公開敷地?)、美しく仕上がりましたね。
御堂筋側道の歩道化工事、どうしてこのようにスピーディーにセンス良くできないのでしょうか?

サジャ

綺麗な空間!! 「オッサン」が気になる・・・
夜間に仕事を終えてあそこを通る人は分かっていてもドキッ。

立派な内装ですね。
淀屋橋に建てられるビルは、品格があります。
入居した北浜交番は、定価の家賃を払うのでしょうか。

なおぴー

8月竣工みたいですね。数日前に敷地周囲の囲いが取り除かれました。

ikenobo

このビルから臨む中之島の西側の景色はさぞ壮観なんでしょうね。でも数か月(?)の期間限定なのが残念です。ロングさん、期間中に取材できるチャンスがあればお願いします。

アリー my dear

ついに最高部まできましたね。

koko

元のビルにはミスドとマック、それにオムライス、カレー、丼、鉄板焼きが楽しめたけどツインゲートビルが建つまでおあずけなのだろうか・・・
淀屋橋民の胃袋が満たされるのはいつだろうか

ぽり

仮囲いのアートは
『いのちを紡ぐ、未来への懸け橋』
108Art Project 全国108の現場をアートで展開予定。
現状東京2箇所、大阪2箇所、福岡3箇所。
現在公開中は日本生命淀屋橋ビルのみ。
大小島真木さんの作品を出力した上に手書きで自身が仕上げている。
大小島真木 http://www.ohkojima.com/
108Art Project №4
https://www.108art.ne.jp/prj04

アリー my dear

南側の鉄骨建方もだいぶ進みましたね!こちらもそろそろ、タワークレーンが登場しそうです。

ぽり

募集パンフレットでは北西角が塗り潰されているのでそこが交番南西角は警備室東側は車専用車路。
2階は吹抜け+防災センターと受水槽。3階の一部に電気室。地下は建物直下のみ。サンクンガーデンと機械室。店舗は1区画(3分割可)と小さい。サンクンガーデンとピロティの腰壁は大江橋や淀屋橋の石造りの欄干をモチーフにしたものが設置し橋の石畳の貼パターンを再現。丸の内ガーデンタワーと浜松町クレアタワーとニッセイ淀屋橋イーストと東館をミックスした構成ですが、商業スペースは採算の見込みがないとして1箇所にとどまっています。代わりに南北角地に給排水接続の設備室があるので簡易な社員用カフェテリアは可能になっています。

kokode

となりの交番はどこかに移るのでしょうか?

アリー my dear

ようやくタワークレーンが登場しました。

アリー my dear

10階以上まで鉄骨建方が進んでますね!タワークレーンはまだ登場していないのに驚きです。

アリー my dear

おはようございます!
> ぽりさん
そうでしたか、いつもありがとうございますm(_ _)m
建設ニュースにも今朝記事がありました ↓
https://www.constnews.com/?p=90083

“ 大阪市中央区にホテル、事務所、店舗の複合ビルを建設/21年5月初旬に着工/ひろしま信愛不動産 ”

ぽり

南側の日本生命東館は空調設備と照明が特徴的でしたが、この新淀屋橋ビルは初期の検討時は設備メンテナンスが特徴的。最終的に採用されたのかは完成してみないと分かりませんが。 ここのような大型ビルではなく建築オタにもまだ取り上げられていませんが、ロングさんが度々tweetしていた搬送システムの本社横に大林組設計施工で日本生命の子会社ビルが新築移転していて、愛が溢れる素晴らしい建築です。
>アリーさん
西側のオリックス淀屋橋ビル新館がもと日建設計の浅井謙氏の設計ですので、新·大阪信愛ビルと同じ設計者のビルに囲われますね。今年開業した名古屋ホテル京阪(名古屋信愛ビル)も浅井氏の設計です。

アリー my dear

この記事中の画像にも写っていますが、すぐ隣で解体中の元『大阪信愛ビル』。
跡地には13階建てのホテル・事務所・店舗ビルが建設されます(建産速報) ↓
http://www.ken-san.com/article/view/12468

ひろしま信愛不動産(株)は、大阪市中央区北浜3―2―23の敷地502・68㎡にホテル・事務所・店舗(新・大阪信愛ビル)新築を計画。構造規模はS造一部RC造階地下1階地上13階建延4395・54㎡(建築面積373・27㎡)

アリー my dear

ようやく建物躯体が現れましたね、お待ちかねの!といったいった感じです。

アリー my dear

外観からはなかなか変化がないように思ってましたけど、地下躯体構築が着々と進んでいるのを見て安心しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。