新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

【2022年10月竣工】日本命淀屋橋ビルの建て替えが正式発表。新ビルは高さ約123mの超高層ビルに!

日本生命保険相互会社は2019312日付けのニュースリリースで、解体中の『日本生命淀屋橋ビル』を新たなオフィスビルに建て替える事を正式に発表しました。新築ビルの高さは約123m(軒高の可能性あり)、地上25階、延べ床面積約5150㎡、基準階貸室面積約1,570㎡(約470坪)の規模で、20202月着工、202210月竣工の予定しています。投資金額は200億円超、想定利回りは4%程度との事です。

【出展元】 日本命淀屋橋ビルの建替計画について

     


【2020年1月末解体完了】日本生命淀屋橋ビル解体工事の状況 19.02



 

 

 



【計画概要】
計画名称:日本命淀屋橋ビル建替計画(仮称)
所在:大阪市中央区北浜3丁目5-29
構造:鉄骨造、制震構造
階数:地上25階、塔屋2階、地下1階
高さ:約123m ※軒高か最高高さかは不明
敷地面積:4、666.74㎡
延床面積:約51,500㎡
基準階貸室面積:約1,570㎡
着工:2020年02月(予定)
竣工:2022年10月(予定)

 

 

 

 



日本生命が大阪市内に保有しているオフィスビル30棟の空室率は1~2%で推移しており、2025年の大阪・関西万博に向けてオフィスの需要は一層高まるとみて、建て替えに踏み切ったとの事です。大阪都心部ではホテルとタワーマンションの建設が続いていますが、オフィスビルの需給バランスが大きく崩れた状態なので、今後は新規のオフィスビル計画が浮上するのではないでしょうか。

 

 

大阪のオフィスビルの需給逼迫。オールグレード空室率は1.9%、大阪グレードA賃料は調査開始以来の高値に。CBRE

15 COMMENTS

神奈川県人

高さが123mなんて素敵な数字合わせです。123=ひふみ、僕が大好きな将棋の
加藤一二三さん=ひふみん(顔、動作がめんこいので)と同じなので。(笑)

匿名

東京に二つしかない成長産業の一つが土建業。オリンピック前の土建業全盛期ですら全体ではマイナス成長の惨状ですので、オリンピック後はどうなるのでしょうか。心配です。

匿名

人は大きくジャンプするときには一旦、しゃがみ込むものだ。
都市も同じではないだろうか。
今まで大阪は力をため込んでいた。しゃがみこんでいた。

時は今。
それを開放するときが、大きくジャンプするときがついに来たのではないだろうか。
大阪、急速浮上す。
平成最後の年、2019年はその元年と記憶されることでしょう。

アリー my dear

だからこそこれからが楽しみです。

匿名

これに限らず五輪の影響がなければ5年前には動き出してた計画ですよね。

今はどの地方都市も東京に比べて街並みが古い・・・
21世紀初頭のようです。

この遅れを来年からの数年で取り戻せるように大阪には頑張ってほしいです。

匿名

すごいな大阪都心の超高層ビル建設の勢いは。

ぽり

連続コメント失礼します。出張の道すがら現地を通ると、発表と同時に建築計画のお知らせが掲示されていました。

ぽり

北浜果実園が取得出来たことにより、丁度5年前の3月、東京のセミナーで発表された計画より少し東側へ位置がずれました。東館は北面も、後々ブリッジで繋げられる場所が1ヶ所設定されていましたが、日本生命として使う予定がもうないだろうと言うことでしょうね。

ひでゆき

何にしても新規のオフィスビル案件が動き出すのは嬉しいことですね。
やはり淀屋橋や本町界隈にはオフィスが映える。

billy

遅きに失した感ですね。
今年に竣工なら、ニーズも高いのに。

三刀流

これに刺激されて、京阪御堂筋ビルと日土地淀屋橋ビルの一体化建て替えなど、周辺の再開発が加速されないでしょうか・

谷町百丁目

オフィス需給の逼迫と万博決定という追い風を受けて、オフィス新築の計画は間違いなく多数動いていると思います。むしろ計画の大型化に伴って発表が遅れているケースもあるかもしれません。
しばらく停滞していたぶん、今年から来年にかけてきっと多くの案件が浮上してくると思いますね。

匿名

やっとオフィスビルの計画が出てきました。
これから続々と出てくることを期待しています。

アリー my dear

これはもう来年の着工が待ち遠しいです٩(^‿^)۶ 新規の大型オフィス案件、待ってました(´∀`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です