【再都市化ナレッジデータベース】

Appleマリーナベイサンズは水上に浮かぶランタン!「水上Apple Store」がシンガポールに近日オープン


出展:@ tokyo.dave

シンガポールのAppleファンはまもなく、海に浮かぶ素敵なストアを訪れる事が出来ます。Appleはシンガポールで3店目、世界で512番目のApple Storeとなる「Apple Marina Bay Sands」を、世界有数のリゾート地であるマリーナベイ・サンズでオープンさせます。現地では「世界初の水の上に浮かぶApple Store」として話題になっています。

【出展元】
→Apple MarinaBay Sands
https://www.apple.com/sg/retail/marinabaysands/

 

 



Appleのストアのデザインは興味深いものが多いです。世界中のどこでも一目でAppleストアを認識できますが、同時に、各ストアはその都市の文化に合うように設計されています。

 

 

 

 


出展:archigardener.com

建設中の様子です。このアップル・マリーナベイサンズ、大阪の何処かで見た様な気がします。

 

 

 

 

 


出展:yankodesign

ストアは水上に浮かんでおり、歩行者デッキを通じて店内に入る事が出来ます。やっぱり見た事がある気が。(すっとぼけ)

 

 

 

 


出展:yankodesign

このデザインなんと表現したら良いのでしょうか。上手い比喩表現が思いつきません。

 

 

 


出展:yankodesign

夜の姿はパーフェクトですね。世界的に有名でシンガポールを象徴するマリーナベイサンズに加わった新たなアクセント。「Apple Marina Bay Sands」は新しいランドマークとして世界的に有名になると思います。

2 COMMENTS

o-kinix

これ見たら、大阪の「なにわの海の時空館」思い出しました
あそこがもう一度光輝くのを見たいものです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です