MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

トート阪急洛西口の第 3 期エリアの出店テナントが決定!2021年 2月頃に全体開業へ



阪急電鉄は2020年10月27日付けのニュースリリースで、京都市と連携しながら開発を進めている「TauT 阪急洛西口」において、2021 年 2月頃開業予定の第 3期エリアに出店する 5 つのテナントを決定、全体開業を迎えると発表しました。

「TauT 阪急洛西口」は、阪急京都線・洛西口駅付近の連続立体交差化事業(鉄道高架化)により生み出された総延長約 1km、敷地面積約 11,200 ㎡の高架下空間に開発された商業施設です。街の魅力を高め、「訪れたい」「新たに住みたい」「将来にわたって住み続けたい」と思えるエリアを目指して順次開発が進められてきました。

 

【出展元】
「TauT トート 阪急洛西口」第 3 期エリアの出店テナントが決定 2021 年 2 月頃に全体開業

 

西口駅では、開業した 2003年の 1日あたりの乗降人員は約 6,000 人でしたが、昨年 2019 年に は約 13,000 人となり、年を重ねるごとに賑わいを増してきました。

 

 

 

 



第 3期エリアでは、「地域の魅力を再発見する、遊びを通じて学ぶ、新たな文化を共に育む」場所となることを目指しています。これを踏まえ、同エリアには、スポーツや音楽・ 文化活動を通じて新たなコミュニティが生まれるテナントを誘致しました。また、地域の方々の集いの 場として、様々なイベントやワークショップにもご利用いただけるオープンスペース「トートひろば」 や「コミュニティ花壇」も整備される予定です。

 

 



【第 3 期エリアの計画概要】
計画地 京都市西京区川島六ノ坪町 10-2 ほか
敷地面積 約 6,234 ㎡(高架下全体の敷地面積は約 11,200 ㎡)
延床面積 約 1,103 ㎡(高架下全体の延床面積は約 3,322 ㎡)
構造・階数 鉄骨造・地上 1 階
開業予定 2021 年 2 月頃
設計・監理 阪急設計コンサルタント株式会社
施工 株式会社イチケン
駐車場(コインパーキング) 計 43 台(予定)※現在 9 台供用中 駐車場運営会社 株式会社コンセプト

 

① SHARE DEPARTMENT(株式会社タウンキッチン)
シェアオフィス・シェアショップ コワーキングスペース

② JEUGIA(株式会社十字屋)
音楽・カルチャー教室 貸しスタジオ

③ COMFY ARENA
卓球スクール 卓球コートのレンタル

④ トレイルフェストプラス(株式会社タグチ)
ランニング専門ジム ランニンググッズの販売

⑤ ファイブM(株式会社ファイブM)
体操教室

 

 

【第1期エリア】


開 業 日:2018 年 10 月 22 日
敷地面積:約 2,838 ㎡
延床面積:約 1,522 ㎡

1 :サイクルベースあさひ 〈サイクルショップ〉
2 :プログラボ 〈ロボットプログラミング教室〉
3 :阪急レンタサイクル 〈レンタサイクル〉
4 :京都 麺屋たけ井 〈つけ麺・ラーメン〉
5 :ひより 〈パスタ・チーズケーキ〉
6 :巣箱 〈カフェ・ダイニング〉
7 :すいば 〈立ち飲み居酒屋〉
8 :銀の卵 〈たこ焼・お好み焼・焼そば〉
9 :お酒とごはん キラボシ 〈居酒屋〉
10 :クリーニングぴいぷる 〈クリーニング〉
11 :パティスリー ル・フルティエ 〈ケーキ・洋菓子〉
12 :BAKEHOUSE Mère(ベークハウス メール)〈ベーカリー〉 LatteArt Junkies RoastingShop(ラテアート ジャンキーズ ロースティングショップ) 〈カフェ〉

 

 

【第 2 期エリア


開 業 日:2020 年 1 月 29 日
敷地面積:約 1,933 ㎡
延床面積:約 697 ㎡

1 :フレスコ 〈スーパーマーケット〉
2 :スクールIE 〈学習塾〉
3 :エイトアニマルクリニック 〈動物病院・トリミングサロン〉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です