MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

竣工した「ザ・タワーズフロンティア札幌」の状況 21.07



ザ・タワーズフロンティア札幌、は、大和ハウス工、住友不動産、大京の3社の共同開発で「北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業」に伴い建設された高層ツインタワーマンションです。「北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業 」は広さ34,000m2超の敷地内に、高層ツインタワー、エネルギーセンター、商業施設、福祉施設、広場、体育館などを集結させた大規模複合再開発事業です。

 

計画概要


施設名称ザ・タワーズフロンティア札幌
計画名称北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業 南街区共同住宅 新築工事
所在地札幌市中央区北3条東5丁目357、364
交通札幌市南北線・東豊線「さっぽろ」駅 徒歩10分
札幌市東西線「バスセンター前」駅 徒歩8分
JR「札幌」駅 徒歩14分
階数地上21階、地下1階
高さ69.99m ※軒高:69.13m
構造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
杭・基礎直接基礎
主用途共同住宅、店舗、駐車場
総戸数275戸
敷地面積7,667.98㎡
建築面積2,348.32㎡
延床面積31,089.92㎡
容積対象面積
建築主北4東6周辺地区市街地再開発組合
設計者フジタ・北海道日建設計 JV
施工者フジタ・岩田地崎建設・田中組 特定建設工事 JV
着工2017年4月3日
竣工2019年7月
備考「北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業 ザ・タワーズフロンティア札幌」は、大和ハウス工業株式会社、住友不動産株式会社、株式会社大京の3社の共同開発。「北4東6周辺地区第一種市街地再開発事業」は、34,000m2超の敷地内に、高層ツインタワー分譲マンション「ザ・タワーズフロンティア札幌」や、エネルギーセンター、商業施設、福祉施設、広場、体育館などを集結させた大規模複合再開発事業。
 

 

2021年7月の様子


現地は札幌ファクトリーの近くで地下鉄東西線「バスセンター前」駅から徒歩8分ほどの場所にあります。

 

 

 


近くで見上げた様子です。大規模再開発らしい大街区感(広々とした感じ)がとても良いです。ザ・タワーズフロンティア札幌は、2020年のグッドデザイン賞(分譲集合住宅)を受賞しています。

 

 

 


ノースタワーの様子です。

 

 

 

 


サウスタワーの様子です。

 

 


東側から見た様子です。

 

 

 


撮影ポイントを変えてJRタワーから見た様子です。

 

 

 


最後は札幌テレビ塔から見た様子です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です