【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

竣工したブランズタワー札幌

th_P1180227.jpg


ブランズタワー札幌は、札幌市北区北7条西5丁目のJR札幌駅の北側に建設された、地上28階、地下1階高さ約90m、延床面積:10,948.8㎡、総戸数104戸のタワーマンションです。建築主は東急不動産、設計、施工は東急建設・佐藤工業JVが担当しました。




※久々に札幌にいってきました!1泊2日の家族旅行だったので気合の入った取材とは行きませんでしたが、数年ぶりに札幌の高層ビルや再開発を見て回る事が出来ました。これから徐々にご紹介して行きたいと思います。












th_P1180231.jpg

【スペック】
名称:ブランズタワー札幌
所在地:札幌市北区北7条西5丁目13-1
階数: 地上28階、地下1階
高さ:90.443m
構造:RC造(一部S造)
杭・基礎 :
主用途:共同住宅
総戸数:104戸
敷地面積:1,318.12㎡
建築面積:777.28㎡
延床面積:10,948.8㎡
建築主:東急不動産
設計者:東急建設・佐藤工業設計監理共同企業体
施工者:東急建設・佐藤工業設計監理共同企業体
着工:2011年5月
竣工:2013年03月
















th_P1180223.jpg


北西側から見た、ブランズタワー札幌の様子です。規模はそれほど大きくありませんが、中々上品で高級感のある外観に仕上がりました。














th_P1180220.jpg



南側から見た様子です。周囲に高層ビルが少ない為、スペック以上に高さを感じるタワーマンションです。













th_P1170935.jpg


JRタワーの展望室から見た、ブランズタワー札幌の様子です。札幌駅至近の抜群の立地のためでしょうか?ブランズタワー札幌ですが竣工前に全戸完売したそうです。












th_P1170937.jpg


最後は縦アングルでJR琴似駅付近のビル群と絡めたアングルです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。