MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

E1A 新名神高速道路 甲賀土山 IC~大津 JCT(仮称)の一部区間の片側3車線運用を開始!2022年3月29日から供用開始へ


NEXCO西日本(西日本高速道路)は2022年3月15日付けのニュースリリースで、6車線化工事が進められている新名神高速道路(E1A)甲賀土山IC(インターチェンジ)~大津JCT(仮称、ジャンクション)間の一部で片側3車線運用を開始すると発表しました!今回の開通区間は非常に限定的ですが、対象区間の往復6車線化に向けて一歩前進したと言えるでしょう。

【出展元】
E1A 新名神高速道路 甲賀土山 IC~大津 JCT(仮称)の一部区間で 令和 4 年 3 月 29 日(火)から 3 車線運用を開始します

 

 



開通区間は限定的で、甲南IC 〜 信楽IC間(下り線)の内、甲南トンネル前後の約4.5㎞と、信楽IC 〜大津JCT(仮称)間(上り線)の内、金勝山トンネル前後の約5.0 ㎞となっています。前者は32911時、後者は32915時に運用を開始する予定です。

 

 



NEXCO西日本では、引き続き甲賀土山 IC~大津 JCT(仮称)間の 6車線化に向けた工事を進めて行くとの事です。今回の様な部分開通区間を繰り返す事で、何れは工事区間全線の6車線化が成される事になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です