【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

新名神の川西IC~神戸JCT間が2018年3月18日に開通、渋滞名所の宝塚トンネルを迂回するルートが確立される!



 

NEXCO西日本は、2018年1月24日付けのニュースリリースで、E1A新名神高速道路の川西IC~神戸JCT間が、2018年3月18日(日)に開通すると発表しました。これにより、高槻JCT・IC~神戸JCT間が全線開通する事になります。

E1A 新名神高速道路(近畿自動車道 名古屋神戸線)は、E1名神高速道路等と交通機能を補完することにより、高速道路本来の機能を高めるとともに、沿線及び西日本の更なる発展に寄与することを目的とした、名古屋を起点として神戸市に至る延長約174km の高速道路です。今回の開通区間の延長 は16.9km(川西IC~神戸JCT)車線数は6車線で計画されていましたが、コスト削減、工期短縮を図る為に4車線での開業となりました。

 

【出典】
西日本高速道路株式会社>E1A新名神高速道路(川西IC~神戸JCT間)が平成30年3月18日(日曜)に開通します

【過去記事】
NEXCO西日本がE1A新名神高速道路の高槻JCT~神戸JCT間、延長43.1kmは2018年春頃に開通すると発表!

 

 

 

 



 

渋滞名所の宝塚トンネルの迂回ルートが確立!

 

今回区間の開通により、全国有数の渋滞箇所として名高い、中国道の宝塚トンネルを迂回するルートが確立します、これにより宝塚トンネル付近の慢性的な渋滞が大きく緩和される事が期待されています。NEXCO西日本によると、神戸JCT~高槻JCT間の所要時間は、新名神を利用すれば 通常時で約 6分、休日朝夕時で約10 、渋滞を含めると最大 約54分の時間短縮効果が見込まれています。開業は2018年3月18日15:00の予定です。

 

5 Comments

K

関西の交通網の変化がうれしいですね!
大阪の地下鉄もOsaka Metroに決まりましたね!
ロゴも秀逸で気に入りました。

返信する
アリー my dear

京阪神も、道路網が着々と整備されつつあるのはなんとも嬉しい限りです(^。^) と同時に渋滞解消にも繋がり、車の円滑な流れが期待されますね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。