【お知らせ】コメント投稿はハンドルネーム・メールアドレス必須となりました。コテハンに「匿名」「匿名A」等の使用は禁止しています

新名神三重区間(新四日市JCT~亀山西JCT)の開通により東名阪道の渋滞が1/4に減少!


出展:新名神の開通により東名阪道の渋滞が大幅に減少 ~ものづくり中部を支える道路ネットワーク~

2019317日(日)に新名神高速道路(新四日市JCT~亀山西JCT)、東海環状自動車道(大安IC~東員IC)が開通し、静岡県(御殿場JCT)~滋賀県(草津JCT)間の ダブルネットワークが完成しました。NEXCO中日本は、新名神高速道路(新四日市JCT~亀山西JCT)および東海環状自動車道(大安IC~東員IC)開通後1週間の交通状況(速報値)を発表し、東名阪道の渋滞が大幅に減少したことが解りました。

 

 

 

 

 

 

出展:新名神の開通により東名阪道の渋滞が大幅に減少 ~ものづくり中部を支える道路ネットワーク~

新名神三重区間の開通後の新名神・東名阪道の交通量変化を見ると、新名神46,600台、東名阪72,300台と交通が分散し、東名阪は開通前に比べ約3割減少しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出展:新名神の開通により東名阪道の渋滞が大幅に減少 ~ものづくり中部を支える道路ネットワーク~

ダブルネットワークの完成により交通が分散し、東名阪道 四日市JCT~亀山JCTにおける1週間の渋滞発生回数は、開通前の29回から開通後はわずか7回に減少しました。慢性的な渋滞に悩んでいた同区間の交通事情は劇的に改善され、ダブルネットワークの威力を見せつける結果となりました。

2 Comments

三刀流

残る高槻―大津間が開通してこそ神名神の効果が発揮されます。同時開通してほしかったです。猪瀬氏の臨調でストップしたことが今さらながら悔やまれます。

アリー my dear

新名神開業による渋滞緩和、大阪〜神戸間でも効果が上がってますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です