【再都市化ナレッジデータベース】←新規情報やタレコミはこちらのコメント欄にお願いします!

『イオンタウン松原』大阪府松原市の新堂4丁目に進出!スーパー、スポーツ用品、ホームセンターなど36店舗が出店【2023年秋開業】



 

イオンタウン2022年11月22日付けのニュースリリースで、大阪府松原市にショッピングセンター「イオンタウン松原」の出店を決定したと発表しました。

地域住民の暮らしをサポートするサービスや活動の場を提供し、交流・コミュニティ拠点を創出する、をコンセプトとし、本州初出店となる大型ホームセンターのほか、スーパーマーケットや食物販、飲食店、大型スポーツ店、総合衣料品店などの専門店で構成され、2023年秋のオープンを予定しています。

【出展元】
「イオンタウン松原」の出店について

 



当計画地は、大阪市に隣接する松原市南部の新堂4丁目土地区画整理事業地内に所在し、近鉄南大阪線「大阪阿部野橋」駅から準急で約10分の「河内松原」駅より南西約1kmに位置しています。国道309号線に面する他、大阪中央環状線にも近いことからクルマでのアクセスも良好な立地です。

SCは、鉄骨造2階建て、敷地面積:約62,121㎡、延床面積: 約47,097㎡、店舗予定数:約36店舗の規模で、 約1,408台の駐車場を備えています。

 

競合SCがひしめく激戦区



国道309号沿いでは「セブンパーク天美(松原市)」や「ららぽーと堺(堺市美原区)」など大型SCが相次いオープンした他、ホームセンターを核とした「スーパービバホーム 美原(堺市美原区)」も出店済みで、今回の「イオンタウン松原(松原市)」が加わる事で同エリアでの施設間競争がさらに激化しそうです。

 

計画概要



施設名称:イオンタウン松原(まつばら)
所在地:大阪府松原市新堂4丁目25番地1他57筆の一部
敷地面積:約62,121㎡
延床面積:約47,097㎡
駐車台数:約1,408台
駐輪台数:約338台
店舗予定数:約36店舗
構造:鉄骨造2階建て
開店予定:2023年秋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。