【再都市化ナレッジデータベース】←新規情報やタレコミはこちらのコメント欄にお願いします!

『(仮称)三井アウトレットパーク マリンピア神戸建替え計画』計画概要を発表!延床約7.4万㎡に規模拡大【2024年度 開業予定】



三井不動産は、2022年12月26日付けのニュースリリースで、建替えを予定している、「(仮称)三井アウトレットパーク マリンピア神戸建替え計画」の計画概要を決定した、と発表しましました!2023年2月に既存建物の解体工事に着手し、2024年度中の開業を予定しています。

計画は、1999年10月に『マリンピア神戸ポルトバザール』として開業した、現:三井アウトレットパーク マリンピア神戸を、2023年1月15日(日)の営業をもって一時閉館し、建替え工事を行なうものです。新施設は鉄骨造・地上2階建他、敷地面積:約99,400㎡、延床面積:約74,000㎡の規模となります。設計、施工は現時点では未定です。

【出展元】
「(仮称)三井アウトレットパーク マリンピア神戸建替え計画」 計画概要を決定 2024年度 開業予定

今回の全面的な建替えにより施設のスケールアップをはかり、国内外のファッションブランドやセレクトショップ、キッズ、スポーツ&アウトドア、生活雑貨など、幅広い店舗・ブランドをより一層充実させます。さらに隣接地を含む施設の一体的な建替え計画により、幅広い世代が、お買い物のみならず施設における滞在そのものも楽しめる施設を目指します。また、既存施設では一時閉館前の最終営業日となる2023年1月15日(日)まで「閉館セールファイナル」を実施、最終営業日には「閉館セレモニー」を開催し一時閉館となります。今後のスケジュールは、2023年1月15日に既存施設一時閉館、2023年2月に解体工事に着手、2024年度中に再オープンするです。

 

「三井アウトレットパーク マリンピア神戸」 が建替えの為2023年1月15日に閉館!「マリンピア神戸土地活用事業」と一体的に整備


計画概要


計画名称:(仮称)三井アウトレットパーク マリンピア神戸建替え計画
所在地:兵庫県神戸市垂水区海岸通り12-2
交通:<車> 第二神明道路「名谷IC」から3km
<公共交通機関> JR神戸線「垂水駅」、山陽電鉄「山陽垂水駅」から徒歩9分
敷地面積:約99,400㎡ (約30,000坪)※隣接地(約21,000㎡(約6,300坪))含む
延床面積:約74,000㎡ (約22,400坪)
構造・規模:鉄骨造・地上2階建他
設計:未定
施行:未定
スケジュール
2023年1月15日   既存施設一時閉館
2023年2月(予定)  解体着工
2024年度(予定)  開業

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。