新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

(仮称)新大阪阪急ビル 11.12




(仮称)新大阪阪急ビルは
、 新大阪駅新幹線ホームの北側に建設される複合ビルで、阪急が展開する宿泊特化型の高級ビジネスホテル「remm」、オフィス、店舗等で構成される駅ビルで す。新幹線ホームの増設のプロジェクトに合わせて建設が進められています。














IMG_0906.jpg


【スペック】
名称:(仮称)新大阪阪急ビル
階数:地上17階、地下なし
高さ:79.68m
敷地面積:4,150.49m2
建築面積:3,169.32m2
延床面積:35,672.37m2
竣工:2012年7月31日(予定)










IMG_0878.jpg

続いて西側から見た、(仮称)新大阪阪急ビルの様子です。既に最高部に到達しています。













IMG_0882.jpg

高層部をアップで。メインテナントして入居する宿泊特化型ホテル「remm」のロゴが取り付けられていました!remmは、阪急阪神第一ホテルグループ「快眠」をコンセプトにしたビジネスホテルで、「良い眠り」にとことんこだわった、中々面白いビジネスホテルです。近畿圏初出店となるremm新大阪の総客室数は296室で、シングルルーム(14.4m2)が255室、ツインルーム(20.6~22.9m2)41室となっています。



【オフィシャルHP】
→remm










IMG_0943.jpg


最後はノースゲートビルディングから見た、(仮称)新大阪阪急ビルの様子です。














【おまけ】

IMG_0887_20111227225313.jpg

リニューアル工事が進む新幹線中央口付近のコンコースの様子です。









IMG_0889.jpg
前回の取材時に比べ、リニューアルされた部分がさらに拡大しました。











IMG_0891_20111227225312.jpg

改札外の待合室の工事も進んでいるようで、案内サインの内照灯が点っており、すでにスタンバイ状態です。ガラス張りの上の部分に「きっぷうりば」の文字が透けて見えました。




1 COMMENT

アイラブオオサカー

SECRET: 0
PASS: aa98a85119ba51551b31513da7cfdbfa
この新大阪駅構内のコンコース、明るくて開放感あふれる快適な空間に変わってきましたね♪
大阪の陸の玄関口に相応しい体裁が整ってきたように思います(^_^)


新幹線ホームに隣接して建設されている『新大阪阪急ビル』も、ほぼ出来てきて仕上げの段階に入ってきた感じですね。
宿泊特化型ホテル『remm』も、開業したら一度泊まってみたいですね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です