【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.07




 

ヨドバシカメラは2016831日付けのニュースリリースで、大阪駅北口の2期計画用地の開発計画 「(仮称)ヨドバシ梅田タワー」 の建設を着手する事を決定した、と発表しました。ヨドバシ梅田タワーの計画地は、ヨドバシ梅田の駐車場として使われていた約7000平方メートルの隣接地で、ここに地上35階、塔屋2階、地下4階、延べ床面積92,287.68㎡の超高層ビルが建設されます。2期棟は2019年12月の開業の予定です。

【出典元】
建築新聞デジタル>ヨドバシ梅田タワーが起工/設計施工は五洋/ヨドバシHD
ヨドバシカメラ>ヨドバシ梅田 一体開発(都市再生特別地区 北区大深町)事業計画の決定について
建築新聞>ヨドバシ梅田タワーが着工へ


【過去記事】
仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.06ー1機目のタワークレーンが姿を現す!
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.05ー鉄骨が地上に姿を現す!
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.03
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 18.02
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 17.11
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 17.09 ~本日(2017913日)の地鎮祭を持って正式に着工!
第2ヨドバシ橋(Bデッキ)とヨドバシ梅田外周を取り巻くペデストリアンデッキの建設状況17.09
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 17.08
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 17.07
(仮称)ヨドバシ梅田タワー計画の状況 17.06 ~平面駐車場が閉鎖され着工前の準備工事が始まる!~
ヨドバシ梅田とルクアを接続する歩行者デッキ設置工事の状況 17.06-2 ~カリヨン広場前のAデッキは2017年06月30日に完成すると公式に発表される!
ヨドバシ梅田とルクアを接続する歩行者デッキ設置工事の状況 17.06 ~ヨドバシ梅田とルクアの東側を結ぶ歩行者デッキが一気に架設される!
ヨドバシ梅田とルクアを接続する歩行者デッキ設置工事の状況 17.04
ヨドバシ梅田とJR大阪駅(ノースゲートビルディング)を結ぶ歩行者デッキの準備工事が始まる!
ヨドバシカメラ・マルチメディア梅田2期棟の最新の完成予想パース
ヨドバシ梅田二期棟の完成予想パースが公開!
ヨドバシ梅田の新ビル都市計画開始 容積率1250%、最高限度150mで2013年度にも着工の見通し!
ヨドバシが梅田に新ビル、15年にも大型商業施設


 

th_P_20170614_152553_HDR.jpg

【スペック】
名称:(仮称)ヨドバシ梅田タワー
所在地:大阪府大阪市北区大深町4番8
階数:地上35階、塔屋2階、地下4階(申請以外 地上13階、塔屋1階、地下2階)
高さ:149.90m(申請以外62.74m)
構造:鉄骨造(一部 鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
杭・基礎 :
主用途:百科店・飲食店・ホテル・駐車場
客室数:約1000室
敷地面積:17256.22㎡
建築面積:申請6,371.70㎡、申請外7,903.98㎡、全体14,275.68㎡
延床面積:申請111,527.16㎡、申請以外108,825.44㎡、全体220,352.60㎡
容積率対象面積:申請92,287.68㎡、申請以外77,937.77㎡、全体170,225.45㎡
建築主:ヨドバシカメラ
設計者:五洋建設
施工者:五洋建設
着工:2017年09月 ※9月13日に地鎮祭、正式着工
竣工:2019年12月(予定)

 

 

 

 

th_002_201608312233316b8.jpg

出典元:ヨドバシカメラ>ヨドバシ梅田 一体開発(都市再生特別地区 北区大深町)事業計画の決定について

こちらは以前のニュースリリースに掲載されていた断面図です。


現地の様子です。前回の撮影が2018年06月だったので約1ヶ月振りの取材です。


 

 

 

 

先月登場したタワークレーンは合計3機にパワーアップ!整然と並んだタワークレーンが美しいです。


 

 

 

 

 



 

グランフロント側から見た様子です。鉄骨がモリモリと成長しています。タワークレーン3機の威力は凄いです。


 

 

 

 


さらに。昨年の今頃に大きな話題となったヨドバシ橋と外周デッキですが、2期棟側に向けて延伸工事が始まりました。


 

 

 

 


地上から見た様子です。


 

 

 

 

 

タワークレーン3機の列びです。


 

 

 

 

 

 

最後は北東側から見た様子です。ヨドバシ梅田タワーの撮影ポイントの中で一番のお気に入りのアングルです。


 

6 Comments

福島区民

新しい完成予想図を見ると低層部の1階から3階のデザインが変更になってますね。以前はヨドバシ京都のようなデザインでしたが3階までガラス張りになってます。

アリー my dear

高層階に入居するホテルがどこになるかももちろん注目していますが…これから建設が進むにつれて、低層階の商業スペースが既存の建物とどのように接続されるのかという点も気になりますね。

アリー my dear

こんばんは(*^o^*) このヨドバシ梅田タワーに入居するホテルについては、今のところまだ発表は出ておりません。
ただ、世間ではおおかたの見方として「新阪急ホテル」が有力視されています。

そういえば仙台のヨドバシは「エクセルホテル東急」らしいですね。札幌でもヨドバシタワー建設という話が出てきましたし、どこも楽しみですよね( ´ ▽ ` )

☆都市再開発☆ふぁん@四国

こちらへは初めてお邪魔します。
いつも楽しいサイトづくりと、タイムリーな情報更新を
楽しませてもらっています。

ところでこちらの建物に入るホテルがどこになるのかが
気になっていますが、発表はまだなのでしょうか?
噂では老朽化して建て替えを迫られている新阪急
ホテルが入居するのではなどとの話を耳にしたこと
がありますが。

これだけの立地と規模なので、どこが入るのかは、
ホテル業界的には注目なのでは。
それともすでに地元では既成事実化されていること
なのでしょうか?

出来れば外資系でまだ大阪未出店のホテルが出てくれ
ばとても話題になりそうですが。ちなみに仙台駅前の
ヨドバシ新ビルもホテル併設に計画変更されたそうですね。

アリー my dear

着々と鉄骨建方が進んでます。それと同時に外周デッキの工事も行われてるのですね、まさに日々刻々と変化する梅田の風景を象徴するような眺めという感じがします(^_^*)

匿名

梅田地区の大阪駅北側がこれからの10年で飛躍的に様変わりしますね。ヨドバシ2期、うめきた2期、東急不動産による茶屋町B地区再開発、新阪急ホテルや17番街などを含む阪急村の阪急による建て替えの再開発事業。大阪駅南側は阪神百貨店、曽根崎リンク、梅田3丁目計画、大阪駅西側再開発とまだまだ大きな再開発がここ10年の間に梅田で見られそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。