【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

「e5489」チケットレスサービスでサンダーバードに乗れる!提供エリアが大幅拡大!


北陸特急のヘビーユーザーに朗報です。近畿から北陸・岡山へ。ICOCAエリア拡大にあわせ「e5489」チケットレスサービスの提供エリアが拡大されサンダーバードやしらさぎ(米原まで)で「チケットレス特急券」が使える様になります!今回拡大されるのは、北陸エリアが近江今津~金沢、米原~金沢、山陽エリアは姫路~上郡~岡山です。2018 9 15 ()始発列車から利用可能になります。

注釈:いずれもJ-WESTネット会員登録(無料)が必要です。

 

JR西日本ネット予約「e5489」では、特急券をネットで予約後、駅で受取ることなくスムーズに特急列車にご乗車いただけるチケットレスサービスを提供しています。このたび、2018915日(土曜日)のICOCAエリア拡大にあわせて「e5489」の「チケットレス特急券」および「eチケットレス特急券」について、北陸エリアでのサービス開始、山陽エリアの利用区間拡大を行います。なお、北陸エリアでは「eチケットレス特急券」に期間限定でキャンペーン価格を設定します。ICOCAと「e5489」チケットレスサービスの組み合わせで、ベンリでスムーズに特急列車をご利用ください!!

出典:JR西日本>近畿から北陸・岡山へ!ICOCAエリア拡大にあわせた「e5489」チケットレスサービスの拡大について

 

 

 

 



今回のエリア拡大で最もインパクトがあるのは、やはりサンダーバードでしょう。大阪・京都と北陸を結ぶサンダーバードは、在来線特急としては全国で最大級の旅客数を誇るドル箱路線です。非常に利用者の多いサンダーバードでチケットレス特急券が使えるとなると、恩恵を受ける方は多いのではないでしょうか。同時期に実施されるICOCAエリアの拡大と合わせて、完全ペーパーレスで大阪ー金沢間を行き来する事が出来る様になります。画期的ですね。

 

 

 

 

 

 



e5489のチケットレス特急券は以前から「はるか」「くろしお」で重宝しているので、今回の「サンダーバード」「しらさぎ」などへの導入は本当に嬉しいです。これで繁忙時に、発券の為に緑の券売機に並ぶ事が無くなります。サヨナラ行列!

2 Comments

スライム

特急のチケットレス乗車は大阪近郊区間の着席需要としても使えると思うのですが、イマイチ普及していませんね。特急というのが日常使いに馴染まないのでしょうか。

東京では普通車のグリーン車需要が旺盛で、関西私鉄も指定席が増えていますので、今後は伸びていくかもしれません。今ははるか、くろしおは大阪駅に止まらないのが痛いですが。

Queue

ずっと待ってました。ICOCAエリア拡大が発表されてから
絶対セットで拡張されると思ってたので本当にうれしいです。

今仕事の都合で大阪から強制的に北陸に単身赴任することを強要されてるのですが
新幹線停車予定駅でそこそこ乗降客がいるにも関わらず
みどりの券売機が1台しか設置されておらず、長期休暇前はおろか普段の週末でさえも
出発20分前くらいからアホみたいに人が並んでいつも綱渡り状態です。
チケットレスが導入されればもう並ぶ必要は一切無くなるので本当に嬉しいです。

ただ一つ懸念してるのが、web早特の設定がアナウンスされてないのが気になります…
金沢~大阪だと片道600円くらい安くなるので往復だと1,000円超える割引になるので
予定が決まっているときには非常に重宝するのですが乗車券部分にも関わる割引なので
設定が難しいのでしょうか…これさえクリアしてくれれば最高なんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。