新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

車両の床面に巨大広告!御堂筋スーパーライナー【フロア広告】 2019年7月より受付開始



Osaka Metroと広告代理店各社は、 2019年7月より、御堂筋線のフロア(床面)全体を埋め尽くす巨大広告、御堂筋スーパーライナー【フロア広告】 の受付を開始しました。車内広告御堂筋ライナー は、御堂筋線・1編成(10両)の中吊・窓額をジャックできる媒体で、中吊ポスター(シングル)、ドア横ポスター、ドア上ポスター (3~10)、まど上 ポスター (1~30) が基本パッケージとなっており、掲出料金は2週間で3,000,000円です。
フロア広告は御堂筋スーパーライナーのオプションプランで、従来のポスターに加え床面全体を覆い尽くす凄まじい広告プランです。掲出料金は1,000,000円、製作・取付・撤去作業はフロア(レギュラーサイズ) 3,500,000円となっています。

【出展元】
Osaka Metro 御堂筋スーパーライナー(車内ジャック) 

 

 

 



御堂筋スーパーライナー【フロア広告】の掲出場所と料金プランの一例です。従来の車両ジャックに加えフロア全面が広告になる事で、今までにない空間ジャック感に満たされる事になりそうです。7月から受け付けが始まってますが、下期(10月~翌3月)⇒当年度6月の第1営業日申込み、抽選以後、空きがあれば先着順(掲出開始2週間前まで)となっているので、実際にフロア広告が実施されるのは少し先になりそうです。

 

 

 

 

 

 

th_IMG_0332_20170910010349b6a.jpg

 

御堂筋スーパーライナーは、他社広告が全く掲出され無いため、空間ジャック感はバツグンです。さらに、前代未聞のフロア全面広告。1日平均乗降人数 1,135,323人を誇る御堂筋線なら、訴求力も凄まじいと思います。

3 COMMENTS

サジャ

満員電車でイライラして、空いている時は広告でイライラしそう。目を閉じるかな・・。

三刀流

大阪メトロもJRや京阪のように座席指定車両「ライナー」を走らせるのかと思ったら、車内広告の話ですか。まぎらわしいネーミングですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です