新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

阿倍野再開発 10.04


久々に天王寺Mioの窓から眺めてみました。。小雨が降りしきる最悪のコンディションでしたが天気には逆らえません。僕は金沢から1ヶ月-2ヶ月に1度のペースで取材を行っているので当日の天気がとても気になります。天気が悪かったといって次の日や翌週にもう一度。。といった事は中々出来ないからです。たとえば2月に敢行した仙台取材は奇跡的な組み合わせで実現しました。まず2月は北陸地方が強風雪などの悪天候、アーバンエリア内の人身事故などの要因で大阪まで定刻に着けない事がしょっちゅうです。仙台取材は金沢→梅田→伊丹→仙台のルートで行ったので、まず金沢から定刻で梅田に着けないと飛行機にのれません。梅田→伊丹間は定時制を考えて阪急とモノレールの乗り継ぎで移動しました。さらに仙台の天候も晴れていなければなりません。これらが全て上手くかみ合って初めて「仙台再都市化」のカテゴリをアップする事が出来ました…思わず長々と書いてしまいましたが、とどのつまりは「次回は晴れてくれ—!!」と言いたかったんです(^^;

【過去記事】
→阿部野橋ターミナルビル タワー館 10.03
→阿倍野再開発 10.01
→街中工事中
→阿倍野歩道橋 09.07
→(仮称)阿倍野プロジェクト
→阿部野橋ターミナルビル旧館建替事業
→近鉄阿部野橋店立て替え
■追跡取材リスト




       

カメラの設定をチョチョッと変えて飛散防止鉄線を目立たなく出来ました。大型SCの骨格が大分現れてきました。






        

続いて歩道橋から見ました。ホテルトラスティが入居する超高層棟の柱が剣山の様になっていました。






        

阿倍野橋ターミナルビルディングはこんな感じです。外から見た限りはあまり変化がありません。基礎工事に1年近くかかるんですね。タワークレーンが建つ日が待ちどおしいです。







【おまけ】
        

ステーションプラザ天王寺ですが、派手に柱の大理石をひっぺがしていてビックリ!





        

子供の頃がら見てきたコンコースの柱ですが、中身はこんなんだったんですね!天井もはがしていますので大規模リニューアルを行うという事なんでしょうか??それにしてはアナウンスが無い様な気が。。。謎です。



2 COMMENTS

ろんぐ

SECRET: 0
PASS:
>通りすがり さま。
情報ありがとうございます。耐震補強工事なんですね。という事は暫くは建替えはなさそうですね。。。でも一先ず駅コンコースの美装化は行われるようなので、これはこれで良かったのかもしれませんね。

通りすがり

SECRET: 0
PASS:
お邪魔をいたします。
ステーションのテナントさん(歯医者さん)に聞いた情報によると、
一連のステーションの改装工事はすべて「耐震補強工事」なんだそうです。
当のテナントさんの内部では、工事に伴ってフロア内の機器の移設などを余儀なくされていました。
今更感がありますが、上から下までまるごと改装をしている理由としては、まさにピッタリかと思われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です