【お知らせ】コメント投稿はハンドルネーム・メールアドレス必須となりました。コテハンに「匿名」「匿名A」等の使用は禁止しています

なんばスカイオの商業部分が2018年10月17日(水)にオープン!(外観、エントランス編)



 

南海会館を建て替える再開発「なんばスカイオ」が2018年10月17日にオープンしました。「なんばスカイオ」は、南海なんば駅直結の地上31階建ての新しいターミナルビルで、オフィスや店舗、クリニックなどが入居する複合ビルです。「世界のNAMBAへ」をコンセプトに、2階から6階までの商業フロアには伝統・文化・健康などがテーマの41の飲食店などが入居しました。伝統工芸品などを集めたフロアでは、日本の「ほんまもん」に触れてもらうことをテーマに、外国人観光客の取り込みを図る狙いがあります。

開業した「なんばスカイオ」は基本的にオフィスビルなので、商業施設分はかなり小規模です。ショップ&レストラン施設として過度な期待を持って訪れると拍子抜けすると思います。

※この記事の写真はすべてZenFone5で撮影しました。

 

【10⽉17⽇開業】オープン直前!なんばスカイオの状況 18.10



 

 



今回オープンしたのは、2〜6階の商業施設部分です。1階の池田泉州銀行は(10月29日)三井住友銀行/SMBC日興証券は(11月5日)に開業します。そのほか、オフィスフロアの玄関となるスカイロビーは11月1日、コンベンションホールは11月中の開業予定となっています。

 

 

 

 

 

 

 

 


それでは早速開業初日の「なんばスカイオ」を見て行きましょう!まずは南側エントランスの様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


金子眼鏡店の様子です。パークス側からスカイオの2階は自然な歩行者導線が作られています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

2階から3階につながるエスカレーター付近の様子です。外周部分に上下方向のエスカレーターがあり、3階にも自然な導線でアクセスする事が出来ます

 

 

 

 

 



ちなみにスカイオの3階は、南海難波駅の3階北改札の右側、ユニクロがあった付近につながっています。パークスから北改札にもスカイオを経由すれば自然にアクセスする事が出来ます。

 

 

 

 

 


少し引きで見ると、場所がよく分かると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 


撮影ポイントを変えて。こちらはスカイオ北端のエントランス付近の様子です。吹き抜け空間の「ガレリア」から御堂筋線につながるエスカレーターからスムーズにアクセスする事が出来ます。このエスカレーターで2階に上がりそのまま南下すると、パークス側に行く事が出来ます。今日始めて中を通り抜けましたが、かなりショートカットした様な気がしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


オープンを記念して多数の生花が飾られていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ガレリア広場にきました。スカイオ側の壁面に明かりが灯りました。壁面の一部には養生ネットが残っています。

 

 

 

 

 

 

 


先程の養生ネットを反対側から見た様子です。スカイオと高島屋の境目がよく解りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


さらに撮影ポイントを変えて、こちらは1階外周東側にあるエレベーターの様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



オープンした、なんばスカイオ。冒頭にも書きましたが大規模な商業施設ではないので、それを期待して行くと肩透かしを喰らいます。ただスカイオがオープンした事で、難波駅に欠けていたピースが埋まり、高島屋・なんばCITY・スイスホテル南海・なんばバークス・難波駅の一体感が一気に増しました。特にパークスから御堂筋線側に続く歩行者導線は一度歩くと、そのスムーズさが解ると思います。これはスカイオ自身の恩恵よりも、パークス側にお客さんを流し込む役割を果たすと思います。

次回は、小粒ながら個性的な店舗が並ぶ商業施設部分をピックアップしてご紹介したいと思います。

 

なんばスカイオの商業部分が2018年10月17日(水)にオープン!(商業施設テナント編)

9 Comments

アリー my dear

https://namba.keizai.biz/headline/4021/

☆なんばを彩るイルミネーション「なんば光旅」始まる 65万球以上のLED使用・・・昨日から始まりました。いよいよ本格的なイルミネーションのシーズンですね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

アリー my dear

ここの10階・スカイロビー。11月に入ってから行ってきました(^.^)

正直言って高さに関してはあんまり期待してませんでしたので、眺望は「まあ、こんな感じかな?」という感想でした。
ただ、南向きの眺めは割といいなと思いました。あべのハルカスが真正面に見えて、ちょうどその手前あたりで、建設中のNTTのデータセンタービルが位置するというアングルでした。

梅田阪急ビル15階やあべのハルカス16階とはまた違う、黒を基調とした落ち着いた雰囲気の空間でしたね(╹◡╹)

アリー my dear

10階のスカイロビーは11月1日にオープン予定ですか。行くのはそれまでのお楽しみにとっておこうかなと思いました(*´-`)

某京都府民

「本日の朝、予定が空いていたので…」
もちろん17日のことですが、文をまとめている間に18日になった次第です。

某京都府民

本日の朝、予定が空いていたので、開業直後のなんばスカイオを見に行きました。

なんばスカイオは、ずば抜けて巨大なビルというわけではないものの、なんばの発展のために南海電鉄が大いに力を注いだのだろうということは非常に感じました。広告も成功していると思いますし、店舗やテナントが非常に高品質であるという印象を受けました。

象印食堂は非常に人気がありました。私も昼食をいただきました。象印御膳で税別1600円。学生の身分としては、正直かなり苦しい値段だと思いましたが、まあ開業祝いというつもりで注文しました。

しかし実際に食べると、目が覚めるような旨さでした。この美味しさで税別1600円ならお得だ!というのが感想です。味だけでなく、意匠も非常に洗練されていました。とにかく本当に素晴らしい食堂であり、象印となんばスカイオの繁栄を期待するところでございます。

匿名

今日一通り回ってきましたが、観光客より年配の方が多かった印象です。
テナントではイカリスーパーが南海難波駅利用者にとってかなりユニークだと思いました。
成城岩井がすでになんばCITYにありますが、駅利用者には動線が悪い上に規模が小さいので……

記事で書かれている通り商業施設というより、オフィス人口増加となんばCITY以南へのアクセス改善が大きいと思います。
難波西口から南側、パークス通りの環境がこれで少しでも改善して回遊効果が生じればと願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です