MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

神戸駅前JUSTスクエア(サンテレビ新社屋・神戸ホテルジュラク)の状況 21.01

 

NTT都市開発は、2020年12月24日付けのニュースリリースで、神戸駅前にあったABCハウジング神戸駅前住宅公園跡地の再開発神戸駅前プロジェクト」の計画建物が竣工した発表しました。

新ビルは地上12階、延床面積約13,500㎡の放送局とホテルの複合開発(区分所有建物)で、2020年12月25日付で放送局部分(1~4階)をサンテレビジョンに、ホテル部分(1階および5~12階、客室数256室)が聚楽に引き渡されました。今後、2021年4月にホテルが開業し、2021年6月に放送局開業を予定しています。また、建物名称は「神戸駅前JUSTスクエア」に決定、ホテル名称は「神戸ホテルジュラク」に決まりました。


神戸駅前プロジェクト(サンテレビ新社屋・聚楽)の建設状況 19.08



 

【出展元】
JR神戸駅前における放送局とホテルの複合開発「神戸駅前JUSTスクエア」竣工

 

 


出展:神戸市>神戸駅前プロジェクト

【スペック】
名称:神戸駅前JUSTスクエア
計画名称:
神戸駅前プロジェクト
所在地:神戸市中央区東川崎町1丁目1番3号他
階数:地上12階、地下1階
高さ:54.5m
構造:鉄骨造
杭・基礎 :
主用途:放送局・ホテル
客室数:256
敷地面積: 3,000
建築面積: 1,371
延床面積:13,500
建築主:NTT都市開発
設計者:神戸駅前プロジェクト設計共同企業体(NTTファシリティーズ、鴻池組、東急設計)
施工者:鴻池組
着工:2019年01月
竣工:202012

 

 

 

 

 

2021年1月の様子

 


現地の様子です。前回の撮影が2020年1月だったので、約一年振りの取材です。

 

 


東側から見た様子です。2020年12月24日に竣工式が行われ建物がサンテレビと聚楽に引き渡されました。

 

 


低層部に入居するサンテレビジョンの様子です。

 

 


真正面から見た様子です。

 

 


エントランス付近の様子です。

 

 


北西側から見た様子です。

 

 

 


建物は南北方向に細長い形状をしており、想像以上に大規模で驚きました。

 

 


西側から見上げた様子です。

 

 


最後は南西側から見た様子です。

 

 

2020年1月の様子





現地の様子です。前回の撮影が2019年8月だったので、約5ヶ月振りの取材です。鉄骨建方が進んでいますが想像以上に規模が大きく驚きました。

 

 

 

 


最後は北西側から見た様子です。

2 COMMENTS

通りすがり

おっ!サンテレビが!!♪(´▽`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です