新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

阪神高速6号大和川線は3月29日16時に全線開通!


阪神高速は、阪神高速6号大和川線の全線が3月29日16時に開通すると発表しました。阪神高速大和川線は、湾岸線(三宝)から松原線(三宅)を東西に結ぶ大阪都市再生環状道路の一部となる道路で、すでに一部区間(三宝JCT~鉄砲出入口、三宅西出入口~三宅JCT)は開通していましたが、今回、鉄砲出入口~三宅西出入口間7.7kmが開通し、全線開通となります。

【出展元】
阪神高速>大和川線(大阪府道高速大和川線)

 
002_2015021820280847c.jpg
大和川線の路線図です。15号堺線とは接続されず、そのまま4号湾岸線までつながります。延長9.7km4車線)のほとんどが地下、掘割区間となっているモグラ道路です。事業費は2589億円。

 

 

 

 


阪神高速6号大和川線の全線が全通すると、都心部を迂回するルートが形成され、奈良県内からの交通が集中する西名阪沿線地域と大阪・神戸の湾岸地域へのアクセスが向上。環状線や大阪港線などの都心部の渋滞区間を避けたルート選択が可能となります。環状線などの渋滞が緩和され、物流効率化などの効果が期待されています。

2 COMMENTS

アリー my dear

今日、阪神高速の16号大阪港線と1号環状線の合流部『信濃橋』が開通しました。
次はこちらの大和川線、楽しみですね(^_^)

K

後は淀川左岸線でやっと環状になる。
二期も前倒ししてくれないかなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です