【再都市化ナレッジデータベース】

ライオンズタワー新大工町 新大工町地区第一種市街地再開発事業【北街区2022年10月竣工】



大京を幹事会社とする分譲事業者(JV) 5 社(大京、穴吹工務店、三菱地所レジデンス、 NTT 都市開発、JR 西日本プロパティーズ)は、長崎県長崎市の「新大工町地区第一種市街地再開発事業」について建築中の分譲マ ンションの名称を「ライオンズタワー新大工町」に決定したと発表しました。

【出展元】
長崎・新大工町の再開発事業、県内最高峰タワーマンションの 名称を「ライオンズタワー新大工町」に決定

 

 

 



新大工町地区第一種市街地再開発事業は、新大工町商店街を含む中心市街地の活性化実現を目的に推進している再開発 事業で、そのうち分譲マンションの開発を JV5 社が推進しています。

計画地は国道 34号と長崎 電気軌道「新大工町」電停徒歩 1 分に位置し、利便性の高いエリアです。北街区には商業施設と住宅、国道 34 号を挟んだ南街区には駐車場と業務施設を設け、二つの街区は新設される歩道橋でつながる予定です。

ライオンズタワー新大工町は、北街区に建設される地下 1 階・地上 26 階 建て複合ビルの 4階から 26階に位置し、長崎県内最高峰となる、 海抜を合わせた高さが 109.4mのタワーマンションとなります。

 

 

 

 



マンションの総戸数は 240 戸で長崎県内で過去最大戸数を有し、外観デザインは、 石畳やレンガなどを建物の基調色としています。多様な世代の暮らしに合わせて 37 種類の間取りから選択可能で、25 階と最上階の 26階には、長崎湾を一望できる100 ㎡超のステータス感溢れるプレミアム住戸を 6戸を用意。共用施設としてスカ イラウンジやゲストルームを備えています。

 

 

 



◆概要(北街区)
所 在 地:長崎県長崎市新大工町 100 番
交 通:長崎電気軌道「新大工町」電停 徒歩 1 分
構 造:鉄筋コンクリート造
規 模:地上 26 階、地下 1 階建
総戸数 240 戸(一般分譲住戸未定・地上 4 階~26 階) 他に商業施設(地上 1 階~3 階) 駐車場(自走式地下 1 階、タワーパーキング)
専有面積:50 ㎡台~140 ㎡台(予定)
タワーパーキング:56 台(全て住宅用)
建物着工:2020 年 3 月 2 日
建物竣工:2022 年 10 月(予定)
売 主:大京、穴吹工務店、三菱地所レジデンス、 NTT 都市開発、JR 西日本プロパティーズ

◆今後のスケジュール(予定)
(北街区)
2020 年 10 月上旬 マンションギャラリー完成
2020 年 11 月上旬 公式ウェブサイト公開
2021 年 1 月 マンションギャラリーグランドオープン
2022 年 10 月 建物竣工

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です