【再都市化ナレッジデータベース】

福岡タワー


福岡タワーは、シーサイド百道にある電波塔で高さは234m。展望室は123mの高さにあり博多湾や福岡市街地を一望出来ます。8000枚のハーフミラーで覆われたクリスタルな外観は細身の超高層オフィスビルにも見えます。これは狙ってデザインされたと思いますが、とにかくカッコいい。







 

マリゾン側(海側)から見た福岡タワー。ますますビルっぽい外観。やはりメチャカッコいい。






        

福岡タワーからの眺め、海側。「リゾート地」って感じがします。






        

福岡タワーからの眺め、街側。左億を見ると、微かに新博多駅ビルのタワークレーンが見えます。







        

展望室に向かうEV直前に真上を見上げると、なんと吹き抜けになっていました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です