MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

COCOEあまがさき 10.01


「COCOEあまがさき」はJR尼崎駅前の「あまがさき緑遊新都心」の中核となる複合商業施設で09年10月にオープンした駅前立地型の大型SCです。今回はJR尼崎駅を頭に「COCOEあまがさき」を時計回りで一周して「あまがさき緑遊新都心」の現状をご紹介します。

【過去記事】
→2009年06月06日 COCOE(ココエ)






        
COCOEと尼崎駅の間を通る幹線道路「尼崎駅前1号線」。






        
尼崎フロントビル。






        
良く見ると、窓拭きの方が「レスキュー隊」の如くロープだけで窓を拭かれていました。凄いテクです。






        
どんどん歩いて再開発地区の西端で振り返り、尼崎駅方面を眺めました。






        
幹線道路「長洲久々知線」。JR神戸線を潜る「アンダーバス」の建設も進んでいます。





        
COCOEのある区画から、西側の未開発地へ伸びる(予定)のデッキ。今はご覧の通り通行止めになっています。





        
西側には、まだ広大な土地が広がっています。おそらく数年後にはマンションが林立していると思います。このあたりで、130mクラスのツインタワーマンションでも建ってくれると非常にうれしいのですが・・・






        
さらに進みます。さきほどのデッキを反対を向いて歩くと、2階レベルで延々とペデストリアンデッキが続いていました。COCOEの真裏にこんな空間があるとは・・!






        
尼崎駅側のちょど正反対です。繰り返しますが、ここは地上ではなく人工地盤上です。広場(緑遊広場)が整備され、ウッドチェアなども設置されていました。






        
現地に掲示されていた、COCOE周辺の地図です。写真の広場は地図の「現在位置」付近です。






        
さらにテクテク歩いて1周完了!。未来チックなペデストリアンデッキがいい味出してます。COCOEを中心とした再開発地区ですが、規模が相当大きいので、写真を撮りながら1周するだけで30分位かかりました。






        
東側には既に多数の高層マンションが建設されています。
「あまがさき緑遊新都心」ですが、COCOEのオープンにより一気に体裁が整いました。残りの西側の街区の開発が待たれる所ですが、超高層ビル好きとしては地区のランドマークとなる、100mを大きく超えるタワーマンションが複数棟、「出来て欲しい!」と思います。



4 COMMENTS

ろんぐ

SECRET: 0
PASS:
>⊆銀天⊇ さま。
そうですね。堺市はもっと発展しても良いと思います。中百舌鳥駅前がもったいない。。。


>尼崎市民 さま。
あとはランドマーク的なタワーが2、3棟できれば完璧ですね。ホンマに出来ないかな?。。



>香里園の住民 さま。
そうですね。関空がフル回転で稼働すれば、泉州にも相当な恩恵があると思います。

香里園の住民

SECRET: 0
PASS:
難波をターミナルとする大阪南部は関空にかかってますね

尼崎市民

SECRET: 0
PASS:
私は以前から「JR尼崎駅前に商業施設があったらいいのにな」と思っていました。
結果的にほぼ期待通りのモノができて嬉しいです。
以前、私が聞いた話では昔JR尼崎駅は普通しか止まらない殺風景な駅だったみたいです。
私は尼崎に住み始めたのが数年前からなので、それ以前のJR尼崎駅のことは知りませんが、すだとしたらすごい発展ですね。やはりJR東西線の開通、快速、新快速の停車が大きかったのでしょうね。
私も高層ビル好きなので100メートルクラスのタワマンができて欲しいです。欲を言えば大阪の副都心的な機能も欲しいです。

⊆銀天⊇

SECRET: 0
PASS:
ほんまに阪神地区の街は、うらやましい街が多い

泉州(特に堺)もがんばってほしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です