MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

ベイシティタワーズ神戸 WEST/EAST 新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業5・8工区の建設状況 21.04


ベイシティタワーズ神戸 WEST/EASTは、は、神戸港の新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業の内、5工区と8工区に建設されているツインタワーマンションです。WEST棟とEAST棟の2棟で構成され、地上27階、地下1階、高さ99.99mの超高層タワーが建設されます。建築主は住友不動産と関電不動産開発で設計、施工は前田建設工業が担当。WEST棟が2023年1月中旬の竣工予定、EAST棟20249月下旬の予定となっています。

 

【出展元】
【公式】ベイシティタワーズ神戸
景観デザイン協議結果(令和元年度)
神戸市HP>新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業 優先交渉権者の決定


 

 



神戸港の新港突堤西地区(第1突堤基部)再開発事業の配置図です。ベイシティタワーズ神戸はお見合い配置を避ける為に斜めに配置されています。

 

 

 

 


名称ベイシティタワーズ神戸 WESTベイシティタワーズ神戸 EAST
計画名称ベイシティタワーズ神戸東側計画地
所在地兵庫県神戸市中央区新港町71番3(地番)兵庫県神戸市中央区新港町71番1(地番)
交通JR神戸線「三ノ宮」駅から徒歩15分(WEST)、徒歩16分(EAST)
阪急神戸線「神戸三宮」駅から徒歩15分(WEST)、徒歩17分(EAST)
神戸地下鉄西神山手線「三宮」駅から徒歩16分(WEST)、徒歩17分(EAST)
阪神本線「神戸三宮」駅から徒歩14分(WEST)、徒歩16分(EAST)
神戸新交通・ポートアイランド線「貿易センター」駅から徒歩13分(WEST)、徒歩12分(EAST)
神戸高速鉄道東西線「元町」駅から徒歩13分(WEST)、徒歩14分(EAST)
神戸地下鉄海岸線「旧居留地・大丸前」駅から徒歩10分(WEST)、徒歩12分(EAST)
階数地上27階建 地下1階建 塔屋21階地上27階、地下1階、塔屋2階
高さ99.99m99.99m
構造鉄筋コンクリート造 一部 鉄骨造鉄筋コンクリート造
杭・基礎
主用途共同住宅、店舗共同住宅、店舗
総戸数347戸353戸
敷地面積5,300.07m25,300.01m2
建築面積1,633.62m21,605.95m2
延床面積37,067.69m236,593.83m2
容積対象面積26,425.28m226,403.66 m2
建築主住友不動産、関電不動産開発
設計者前田建設工業
施工者前田建設工業
着工2019年11月15日2019年11月15日
竣工2023年1月中旬予定2024年9月下旬予定
入居2023年4月下旬2025年4月下旬
備考
 

 

2021年4月の様子

 


現地の様子です。前回の撮影が2021年1月だったので、約3ヶ月振りの取材です。

 

 

 


ベイシティタワーズ神戸 WEST側の様子です。2機のタワークレーンが建てられ、地上躯体の構築が始まっていました!EAST側よりも、かなり工事が進んでいます。

 

 

 


ベイシティタワーズ神戸 WESTを上から見るとこんな感じです。西側の眺望は最高&最高ですね!!

 

 

 


タワークレーンをアップで見た様子です。

 

 

 


続いてベイシティタワーズ神戸 EAST側の様子です。

 

 

 


前回と同じく3連型アースオーガを取り付けたパイルドライバが稼働していました。「山留め壁」の構築が行われています。

 

 

 


EAST側を上から見るとこんな感じです。

 

 

 


最後は三点式パイルドライバの様子です。

 

2021年1月の様子

 


現地の様子です。前回の撮影が2020年10月だったので、約3ヶ月振りの取材です。

 

 

 


ベイシティタワーズ神戸 EAST側の様子です。

 

 

 

 


ハイアングルで見た内部の様子です。

 

 

 

 


続いてベイシティタワーズ神戸 WEST側の様子です。EAST側よりも、かなり工事が進んでおり地下躯体の構築が行われています。

 


最後は北西側から見た様子です。周辺のビルも立ち上がり、新しい街区生まれつつあります。

 

 

2020年10月の様子


WEST棟の計画地の様子です。

 

 

 


西側から見た様子です。ベイシティタワーズ神戸はWEST棟が2023年1月中旬の竣工予定で、EAST棟20249月下旬の予定となっています。一気に売り出すのではなく、1年半程度ズラして販売するのは住友不動産らしい強気の販売計画だとい思います。

 

 

 

 


続いてEAST棟の計画地の様子です。三点式パイルドライバーが投入され山留め工事が行われていました。

 

 


最後は海側から見た計画地周辺の様子です。

3 COMMENTS

さんたん

3号神戸線は必要だけど、生田川~神戸駅の辺りぐらいまでの間で地下化とかできなかった、しないのかなぁ。

もんた

神戸在住です。
もし阪神高速神戸線が無かったと考えたらゾッとします。
南北に狭い神戸の国道に車が殺到して街をのんびり歩けなくなるでしょう?

通りすがり

港町神戸はホント、阪神高速と2号線が海へのアクセスを分断していますね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です