【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

「モクシー大阪新梅田」国内3カ所目となるモクシーブランドのホテルが大阪・福島に2020年開業!


マリオット・インターナショナル と積水ハウスは、2018年5月16日付けのニュースリリースで、国内 3 カ所目のモクシーブランドとなる『モクシー大阪新梅田』2020 年に開業させると表しました。国内では東京と大阪・本町に次いで3カ所目の出店となります。敷地面積約1,389.93㎡、延床面積は約8,900㎡、地上14階、塔屋1階、総客室は288室の予定です。

【出典元】
国内 3 カ所目のモクシーブランドとなる『モクシー大阪新梅田』2020 年に開業

 

※福島区民さん、アリー my dearさんから情報を頂きました、ありがとうございました!

 

 

 

 


モクシー大阪本町バー

モクシーは、世界的なホテルチェーン「マリオット・インターナショナル」が2014年に立ち上げた新たなホテルブランドです。ミレニアル世代(主に20~30代)を主要なターゲットに据え、節約志向の旅行者向けブティックホテルというコンセプトの下、スタイリッシュなデザインとリーズナブルな価格で利用できるサービスを組み合わせたデザイン重視の新感覚ホテルとして、他のホテルとの差別化を図っています。

 

 

 

 

 



現地の様子です。モクシー大阪新梅田の計画地は大阪市福島区福島七丁目 22 1(地番)。ライオン大阪ビル跡で、旧ビルは既に解体されています。敷地面積約1,389.93㎡、延床面積は約8,900㎡。地上14階、塔屋1階、総客室は288室を予定。2020年秋の開業を予定しています。

 



 

 

 

 



なにわ筋沿いの様子です。モクシー大阪新梅田の計画地の北側では、同じく積水ハウスが手がける「グランドメゾン新梅田タワー」の建設が進んでいます。ライオン大阪ビル跡地の動向に注目していましたが、マリオットの系列ブランド、しかも最近本町にオフィスビルをコンバートして出店した「モクシー」が来るとは・・。本当に驚きました。

 

 

 

 

 




【おまけ】

 

福島にある関西将棋会館の様子です。棋士の方と斬新なモクシー大阪新梅田。和と洋の両極の様な立ち位置ですが、両者のコラボもオモシロイかもしれませんね。

 

6 Comments

再都市化大ファン

大企業の自社ビルはどんどんなくなっていきますねー
でもこのホテルはスタイリッシュでいい感じ!

匿名

梅北東側は古い雑居ビルや民家がいっぱいありますが、これからこれらを集約化して再開発って流れが活発になるんですかね

匿名

うめきた2期が完成したら福島周辺も変わりそう。

すじこ筋線

スカイビルに近い立地は間違いなく宿泊客を惹き付けるでしょうね。

それはそうと、アロフトは日本では展開する気無いんでしょうかねえ。
Wのデュフュージョンとも言える趣のアロフトのほうがブランドとしては一歩先行してるので
ぜひ作ってほしいんですけどね。吸収された側の悲哀ですかね。

ぽり

ライオンなくなったのか、 近くに住んでいたことがあったのでショック。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。