新規プロジェクト情報などの書き込みは【再都市化ナレッジデータベース】のコメント欄にお願いします。

JR神戸線ー神戸駅耐震化&リニューアル工事の状況 18.08



JR神戸線ー神戸駅では耐震補強、および駅構内の美装化、リニューアル工事が行われています。前回取材した時は円柱の化粧板が剥がされムキ出し状態でしたが、今回取材してみると美装化が完成し見違える様に美しくなっていました。

【過去記事】
JR神戸線ー神戸駅耐震化&リニューアル工事の状況 18.05

 

 

 

 

 


改札外コンコースの様子です。

 

 

 

 

 


円柱形のアップです。美しい仕上がりで安心しました。

 

 

 

 

 

 

 


天井の様子です。LEDのピンスポットライトが取り付けられ天井の様子です。真っ白でシンプルな天井にはLEDのピンスポットが埋め込まれています。非常にスッキリした印象です。

 

 

 

 

 

 

 

 


床材の様子です。

 

 

 

 

 

 

 



改札口付近の様子です。案内サイン類も新しくなっていますが、最近のJR西日本の新サインシステムとは微妙に異なっています。

 

 

 

 

 

 


自動改札附近の様子です。

 

 

 

 

 

 


改札内コンコースの美装化もほとんど完成していました。

 

 

 

 

 

 

 


中二階、乗り換え改札階から見た様子です。

 

 

 

 



再び改札外コンコースを見通した様子です。高い天井とクラシカルな装飾の円柱は神戸のイメージにピッタリのデザインです。特にこの神戸駅の美装化は変にゴチャゴチャしていないので、空間の広がりが損なわれていない所が良いですね。

 

 

 

 

 

 


最後は、スデンドグラスで出来た大時計の様子です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です