【お知らせ】コメント投稿はハンドルネーム・メールアドレス必須となりました。コテハンに「匿名」「匿名A」等の使用は禁止しています

【2019年1月26日使用開始】JR高槻駅ー2番線のホームドアの使用開始日が決定!5番線は2019年3月に可動予定

出典:JR西日本 高槻駅 25番のりばの「可動式ホーム柵」の使用開始時期を延期します。

JR西日本は20161221日付のニュースリリースで、JR京都線ー高槻駅の、5番線に、新たにホームドア(可動式ホーム柵)を設置すると発表しました。高槻駅の2番・5番線には、京都・大阪方面への3ドア車が発着していますが、新たに設置されるホームドアは、高さ約1.3m、開口幅約3.3mの引き戸タイプが採用されます。

 

このホームドアは、当初の予定から半年ほど遅れた2018年秋頃ごろからの使用を予定していましたが、さらに工事が遅れ、2番線のホームドアの使用開始日が2019年1月26日から使用開始、5番線のホームドアは2019年3月から使用開始を予定しています。

【出典元】 →高槻駅2番のりばで可動式ホーム柵を使用開始します。


JUNKさん、アリー my dearさんから情報をいただきました、ありがとうございました!

 

JR高槻駅2・5番線のホームドアの概要

 

先に設置された1・6番のりばの「昇降ロープ式ホーム柵」とは異なり、普通の引き戸式のホームドアが設置されます。これにより、高槻駅には1つの駅に異なる2タイプのホーム柵が設置される事になりました。

1:設置箇所
 JR京都線 高槻駅 25番のりば
 (2番のりば:京都方面への快速・普通列車が発着、5番のりば:大阪方面への快速列車が発着)

 

2:諸元
 高さ:約1.3m
 開口幅:約3.3m
 柵延長:約240m(1のりばあたり)

 

3:使用開始時期
2019年1月26日から2番線、3月から5番線の使用を開始(当初の計画は、2018年春ごろに使用開始予定)


 

 


JR総持寺駅に設置された「二重引戸式の可動式ホーム柵」です。開口部は3.3mでJR高槻駅の2・5番線のホームドアと同じですが、高槻駅のホームドアは二重引戸式ではありません。これは高槻駅の2.5番線に発着する電車が3ドア車の為、ドア数が少なくベースユニットの横幅を広く取れる為だと思います。

 

▼開口部3.3m!「二重引戸式の可動式ホーム柵」

JR総持寺駅が開業!JR京都線の茨木駅-摂津富田駅間に設置された新駅の状況(ホームドア編)



 

 

 

こちらは、同じJR高槻駅に設置された、日本初の実用設置された昇降ロープ式ホーム柵です。2ドア特急車、3ドア近郊形など異なるドア位置の車両群の停車に対応する為に設置されました。

JR京都線ー高槻駅の新快速専用ホームで日本初となる実用運用の「昇降式ホーム柵」が稼働開始!

1 Comment

アリー my dear

結局、来年になったのですね。それまでのお楽しみということにしておきたいです(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です