MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

航空保安大学校


航空保安大学校
(Aeronautical Safety College, ASC)泉佐野市のりんくうタウン内に建設された国土交通省の施設等機関です。一般の大学とは異なり、航空保安員の教育訓練の為に開設されました。以前、東京都、羽田空港内にありましたが、校舎学生寮等の老朽化、学校用地が東京国際空港の拡張整備に伴い、2008年4月にから関西国際空港の対岸であるりんくうタウンに移転しました。







本科(航空管制科・航空電子科・航空情報科)は全寮制となっており、敷地内に14階建ての寮を併設しています。

【スペック】
名 称:航空保安大学校
校 舎:地上3階
学生寮:地上14階
体育館:地上2階
敷地面積:19,999m2
建築面積:6,949m2
延床面積:21,023m2








施設全体の様子です。りんくうゲートタワービルの影がかかってしまった(><)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です