【再都市化ナレッジデータベース】

「 ヨリマチFUSHIMI (予利マチ伏見) 」名古屋市営地下鉄初の駅ナカ商業施設が誕生!


「ヨリマチFUSHIMIは、東山線と鶴舞線が乗り入れる名古屋市営地下鉄「伏見駅」地下1階南側コンコースに誕生した名古屋市営地下鉄初の駅ナカ商業施設です。2019 1211()にグランドオープンしました。施設名称の「ヨリマチFUSHIMI」には、『多彩な要素が交わる街伏見の玄関口をただ通過するだけの「ミチ」から、より楽しい「マチ」へ』という想いが込められています。

 

【出展元】
伏見駅ナカ商業施設「ヨリマチFUSHIMI」開業日と出店テナントが決定!!

 

 

 



 
ロケーション店舗名ジャンル
ファミリーマートコンビニエンスストア
カスカードベーカリー
innocenceアクセサリー
ココカラファインドラッグストア
靴下屋ファッション雑貨
ファストネイルネイルサロン
ファミリーマートコンビニエンスストア
ITS’ DEMOファッション雑貨
24/7 SUPPLY #fushimi.STA.スイーツ
スターバックス コーヒーカフェ
SAWAYAKAリラクゼーション
 

 

 

 

現地の様子です。中改札から南改札に向けて見て行きます。

 

 

 

ヨリマチFUSHIMI (予利マチ伏見)の入り口付近の様子です。

 

 

通路はメチャクチャ綺麗に美装化されています。床材など高級感のある素材が使われていと思いました。

 

 

 

施設の中間地点に「 ヨリマチFUSHIMI (予利マチ伏見) 」のロゴマークが設置されていました。

 

 

 

 

施設の途中に高低差があり、階段・エスカレーターが設置されています。

 

 

 

1970年代に設置された星座のモザイク壁画。今回のリニューアルでも撤去されずに残っています。

 

 

 

ヨリマチFUSHIMI のテナントは、コンビニ、ベーカリー、ドラッグストア、ファッション雑貨、カフェなど生活に密着した店舗構成となっています。

 

 


最後は南改札付近の様子です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です