MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

京都駅の東南部にチームラボの大型複合施設が誕生!デジタルアートミュージアムや市民ギャラリー等を整備


京都市は2021年3月22日に、京都駅東南部の南区東九条地区にある市有地活用に向けた公募型提案について、契約候補事業者に、最先端の技術を用いるクリエーター集団「チームラボ」を代表とする「京都駅東南部エリアプロジェクト有限責任事業組合」を選定したと発表しました。活用される市有地は、市が住宅市街地総合整備事業の一環などで取得した区画のうち、八条通に近い2区画計6580㎡。計画では、施設規模は全体で7500~9000㎡を予定。南側の約5100㎡にチームラボの作品を常設展示するデジタルアートミュージアムやアートギャラリーや市民ギャラリーなどが設けられます。周辺に移転予定の市立芸術大と同施設を中心としたアートエリアが誕生する事になり、地域との協議を経て、来春をめどに貸付契約を締結する予定です。

【出展元】
京都駅東南部エリアにおける市有地の活用に係る契約候補事業者の選定について

 

 

チームラボは、共同的な創造性、共創(きょうそう)をコンセプトにした教育的なプロジェクト、他者と共に世界を自由に創造することを楽しむ遊園地『Future Park』チームラボ 学ぶ!未来の遊園地を各地で展開しています。京都のデジタルアートミュージアムがどのような内容になるのかは不明ですが、最新の映像技術を駆使した新しい映像体験を得る事が出来る施設が京都に誕生する事になりそうです。

1 COMMENT

通りすがり

京都でもなかなかマニアックな場所ですが、イメージ一新で人の集まる賑やかな場所に
変貌すればイイですね。
ここ数十年と京都市内もビル、マンション、ホテルが乱立して京町屋など風情ある建物が
コインパーキングになったりと無残な歯抜けになって。。。
歴史に基づき築いた街並みを、もっと大切に残して欲しいものです。
(住まわれている方々は不便かも知れませんが。。勝手言ってスミマセン)m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です