【再都市化ナレッジデータベース】←新規情報やタレコミはこちらのコメント欄にお願いします!

(仮称)天神一丁目北14番街区ビル 現:日本生命福岡ビル・福岡三栄ビルを高さ88mの高層ビルに建替え【2025年3月竣工】



日本生命保険、積水ハウスは2021年12月13日付けのニュースリリースで、福岡市中央区天神一丁目北ブロック14番街区に計画している(仮称)天神一丁目北14番街区ビルの概要を発表しました!

計画は、福岡市が創設した制度である「天神ビッグバンボーナス」の適用を受け大型化。新ビルは南棟(地上15階、高さ約78m)と北棟(地上18階、高さ約88m)の2棟構成で敷地面積約3,050㎡、延べ床面積:約39,300㎡。建築主は日本生命保険・積水ハウス、建築設計は久米設計、施工は大林組が担当する予定で、20253月の竣工を予定しています。

【出展元】
日本生命福岡ビル・福岡三栄ビルの建替について~天神地区を南北に結ぶ新たな通りと緑豊かな複合施設を創造~

※アリー my dearさんから情報を頂きました、ありがとうございました!

 


天神通線沿いのプロムナードイメージ

 

敷地東側は、延伸される都市計画道路・天神通線のため一部用地を提供し、同線に沿って幅8mの歩行者空間が設けられます。コリドーには、煉瓦積みの列柱を配置し、壁面緑化を施すなど風格ある外観デザインを目指します。また、明治通り、昭和通りに面する部分にはそれぞれ広場を整備し、シンボルツリーを植える計画です。

 

 


昭和通り側地上広場イメージパース

 


明治通り側地上広場イメージパース

 

 

計画概要


事業名称(仮称)天神一丁目北14番街区ビル
所 在 地福岡県福岡市中央区天神一丁目155番他
敷地面積約3,050㎡
延床面積約39,300㎡
建物高さ約88m
規  模地上18階、塔屋2階、地下2階
用  途事務所、店舗他
竣  工2025年3月(予定)
事 業 主日本生命保険相互会社・積水ハウス株式会社
設  計株式会社久米設計(都市計画・建築計画)
施  工株式会社大林組(予定)
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。