MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

ネスタリゾート神戸 ホテル ザ・パヴォーネ宿泊記



ホテル・ザ・パヴォーネ(HOTEL THE PAVONE)は、兵庫県三木市の大型リゾート施設「ネスタリゾート神戸」内に所在するリゾートホテルです。旧グリーンピア三木ホテルを改装・リブランドして誕生しました。ホテルがある「ネスタリゾート神戸」は、敷地面積:約230㎡(甲子園球場 約60個分)におよぶ大型リゾート施設で、閉鎖したグリーンピア三木をリニューアルして2016年7月にオープンしました。

【公式サイト】
ネスタリゾート神戸 ホテル ザ・パヴォーネ

 

 

 


以前に宿泊した時の様子を宿泊レポとして記事にしてみました!まずはメインエントランス前のクルマ寄せ付近の様子です。

 

 


ガラス面を大きく取った上屋から自然光が差し込み、リゾートホテルに相応しい明るい印象を与えています。大きな上屋のおかげで悪天候でも快適に荷物の上げ下ろしが可能です。

 

 


すごいクルマが展示されていました!
こちらは、米ポラリス社のスリーホイーラー『SLINGSHOT(スリングショット)』。フロント2輪、リア1輪の3輪タイプのスポーツカーです。

 

 


運転席は、まさに「コックピット」といった趣でした。

 

 


スーパーカーの様な三輪バギーに心を躍らせつつ館内に入ります。

 

 


メチャクチャ広い!客室数109室にしては不釣り合い過ぎる巨大なロビー空間に圧倒されました。

 

 


美しく改装された館内は古さを感じさせず高級感を感じます。

 

 


ホテル ザ・パヴォーネは元々MICE施設として造られた為、大量の参加者を捌ける様にパブリックスペースがメチャ広いです。

 

 


石仮面・・・?

おれは人間をやめるぞ!ジョジョーーッ!(違う)

 

 

 


チェックインカウンターから延々と続く廊下の様子です。奥には大宴会場やレストランなどがあります。

 

客室の様子


今回宿泊したのはカジュアルツインルーム(24㎡)。エキストラベッド1台を入れた3名利用です。

 

 


客室内の様子です。改装されていますが一昔前のホテルといった印象です。

 

 

 


客室の窓がメチャクチャ大きくて採光性は抜群でした。これはアサインされる部屋によってマチマチだと思います。

 

 


ワークデスクの様子です。小さめの液晶TVが真ん中にあります。鏡が左右2面、椅子も2脚あります。

 

 


室内アメニティはこんな感じです。

 

 


バスルームの様子です。昔ながらの3点式バスルームです。

 

 

 


ホテル ザ・パヴォーネの一般客室は高級感はありませんが、アドベンチャーを楽しむ為の『家族の基地』としては申し分ありません。

 

 

客室からの眺め


客室からの眺めはこんな感じです!!

 

 


長大なワイヤーを滑空するジップライン「スカイイーグル」。客室から眺めてると多くの人々が大空を舞っていました。

 

園内巡回バス


広大過ぎる園内は高低差も大きいので徒歩で移動するのは厳しいです。その為、ホテルと主要施設を結ぶ園内巡回バスが運行されています。

 

 


オープントップの2階建てバス!!森の中を走るバスに乗っているだけで楽しくなります。

 

 

 


1階は秘密基地感があってこちらも面白い。

 

 


キュイイイイン!!

 

巡回バスでBBQ場に移動!


今回の宿泊プラン、夕食BBQ付きだったので巡回バスで会場に移動しました。この時点で非日常感満点です。

 

 


会場の様子です。コンロの他にもイートインスペースが沢山ありました。

 

 


お肉はこんな感じです。このチキンがメチャクチャ美味しくて驚きました。

 

 


ワイルドに焼くのいが良いです◎

 

天然温泉 延羽の湯 野天 閑雅山荘


出典:天然温泉 延羽の湯 野天 閑雅山荘

ホテル棟からは園内循環バスやマイカーを利用する事になりますが、パーク内には素晴らしいスーパー銭湯温浴施設「天然温泉 延羽の湯 野天 閑雅山荘」があります。

 


出典:天然温泉 延羽の湯 野天 閑雅山荘

山懐に抱かれた閑かな里山にひっそりと佇む湯所。野趣あふれる大岩を組み上げた「野天 岩風呂」、高台に位置し、三木の大自然を堪能できる壺湯、延羽の湯の自慢が、着衣サウナ「古式蒸窯」などが楽しめます。

 


出典:天然温泉 延羽の湯 野天 閑雅山荘

大袈裟では無く、いままで訪れた全てのスーパー銭湯の中で最も豪華な温浴施設でした。これだけで行く価値がありそです。

 

 

まとめ



このホテルの最大メリットは、パーク内に所在しているので、パークが開園する前に人気アトラクションの整理券の待ち行列に並ぶ事が出来るので、整理券を確実にゲットする事ができます。

特に大人気の「ワイルドバギー」アドベンチャーコース整理券は、朝から並んでようやく獲得できるほどレアチケットなのですが、僕たちは朝食を食べてからマイカーでワイルドバギーの整理券配布場所に移動して、パークのメインゲートが開く前(一般客が入場する前)に待ち行列に並んで無事にゲットする事ができました。ホテル宿泊者はその辺りを熟知している様子で、開門前に長い待ち行列が出来てたので、一般客は開門と同時に入場しても整理券をゲットするのは難しそうです。

その他にも、ホテル宿泊に加え、BBQにスーパー銭湯で温泉にも入る事できて、本当に贅沢な体験を得る事ができました。ワイルドバギーを確実に楽しみたい、家族でアドベンチャー体験を楽しみたい。ホテル ザ・パヴォーネは、そんなニーズに応える正統派オフィシャルホテルだと思いました。

 

 


ネスタリゾート神戸 ホテル ザ・パヴォーネ

住所:〒673-0703兵庫県三木市細川町垂穂894-60
TEL
0794-83-5211
FAX
0794-86-2620
交通アクセス:JR大阪駅桜橋口ガード下から直通バス(有料)で約60分 / 三ノ宮より直通バス(有料)で約40
駐車場:無料(ご宿泊のお客様に限る) 予約不要
チェックイン:15:00 (最終チェックイン:20:00
チェックアウト:11:00
総部屋数:109

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です