MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

「ローソン OSL天満橋駅北店」をウォッチ。大阪メトロ駅ナカローソン最大面積148.31㎡!


今回は少し地味な話題を。大阪メトロは2022年2月21日に、Osaka Metro 駅ナカローソンの中で、最大面積(148.31㎡)の店舗となる「ローソン OSL天満橋駅北店」を谷町線天満橋駅の北改札前にオープンさせました。利便性向上を目的に、待ち時間を短縮できるセルフ専用レジを導入すると共に、宅配便・公共料金・ATMや郵便ポストなどの各種サービスを展開します。

【出展元】
→大阪メトロ>Osaka Metro 駅ナカローソン最大面積!「ローソン OSL天満橋駅北店」がオープンします!

 

 


取材の途中に、京阪から谷町線に乗り換える際に目に貼ったのが超巨大な「LAWSON」の看板。ちょっと大きすぎてビックリしました。

 

 

 

 



真正面から見た様子です。大阪メトロの駅ナカコンビニは、以前はファミリーマートとポプラが運営を担っているが、契約期間終了に伴い、2017年3月から順次、ローソンに切り替わっていました。

ローソンが駅ナカへの出店に積極的だった理由は、利用客が多い駅では確実に顧客が見込め、一気に店舗拡大ができるからです。ローソンは、1日平均256万人が利用する大阪メトロへの出店で、勢力拡大を目指しています。

 


店内は奥行きがなくウナギの寝床の様に細長い形状をしていました(笑)大阪メトロの駅ナカコンビニは、キオスクの様な小型店舗が多く、この「ローソン OSL天満橋駅北店」は確かに大型店舗だと思いました。大阪メトロの駅構内には、まだまだ未利用の場所があるので、これからも徐々に収益化を図る取り組みが続きそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です