【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

221系などを対象に行われている車両リニューアル(体質改善)の取り組みと新幹線E7/W7系が 2014年度グッドデザイン賞を受賞!

th_IMG_0698.jpg



JR西日本は2014年10月17日発のニュースリリースで、同社が行っている車両のリニューアル(体質改善)の取り組みと新幹線E7/W7系が
2014年度グッドデザイン賞を受賞したと発表しました!うーん、鉄道車両のリニューアル(体質改善)への取り組みがグッドデザイン賞するのは今回が初めてではないでしょうか。結構凄い事だと思います。


【出典元】
車両のリニューアル(体質改善)の取り組みと新幹線E7/W7系が2014年度グッドデザイン賞を受賞しました


【過去記事】
JR西日本221系リニューアル車






th_IMG_0692_201410180102020f8.jpg


JR西日本が取り組んでいる「リニューアル」とは、車両経年に対して単なる機能回復だけなく、時代のニーズに見合った車両へ生まれ変わらせるものです。
こちらの写真は、リニューアル(体質改善)が行われた221系の車内の様子ですが、単なる美装化にとどまらず、最新車両と同等の機能や、安全性を付与する事で、現在求められる水準まで希望が引き上げられています。













th_IMG_0684.jpg


グッドデザイン賞事務局からのコメントの通り「限られた輸送資源の中で、車両をより安全なものにリニューアルしていくために、長寿命化やライフサイクルの最適化に取り組むことで、リノベーションのトータルデザインを実現している」事は高く評価されて良いと思います。この221系につづいて体質改善工事が始まる207系の出来栄えも楽しみですね。



2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。