【お知らせ】コメント投稿はハンドルネーム・メールアドレス必須となりました。コテハンに「匿名」「匿名A」等の使用は禁止しています

金沢駅在来線改札口に設置された自動改札機の状況 18.07



 

金沢駅は、北陸新幹線につづいて、20174月から在来線も自動改機が導入されました。あわせてICOCAの販売、Suicaも含めた交通系ICカードの現金チャージが、駅の券売機できるようになりました。

 

 

 

 

th_IMG_0292_20151009002633acb.jpg
こちらは以前の友人改札だった頃の様子です。自動改札機の有無でメチャクチャ印象が変わりますね。

 

 

 

 

 

 

 


出典:JR西日本>ICOCAのご利用エリアが大きく広がります!

 

 

さらに、JR西日本は2018年5月30日付けのニュースリリースで、2018年9月15日からICOCAの利用可能エリアを拡大すると発表しました。新たに利用可能になる区間は、山陽本線:相生~和気間の4 、赤穂線:播州赤穂~長船間の9 北陸本線:近江塩津~大聖寺間の19駅です。これにより、現在3つに分かれている利用エリア(「近畿圏」「石川・富山」「岡山・広島・山陰・香川」)が一体化し、近畿から北陸・岡山方面への利用が可能になります。北陸3県の中で唯一、JRの自動改札機が未設置だった福井県もついにICOCA対応となります。

 

 

 

 

 


久々に訪れた金沢駅。設置さた自動改札機は、近畿圏と同じタイプ、JR西日本テクシア製の高機能自動改札機「AG50」です。

 

 

 

 

 

 

 

th_IMG_0338.jpg

北陸新幹線の乗り換え改札口の様子です。こちらは2015年03月から自動改札機が使用されています。

 

 

 

 

 

 

 


在来線に自動改札機が設置された金沢駅。新サインシステムと合わせてアーバンネットワーク・エリアの様な雰囲気になりました!

2 Comments

アリー my dear

以前の画像、駅が綺麗になっても改札は昔ながらの有人とは…この部分だけ「国鉄時代」みたいな感じだったんですね(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です