【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

TWIN21 MIDタワーの最上階。ダイナミックキッチン&バー 燦(さん)OBPツインタワー店からの眺め 2018年バーション


2025年の大阪万博開催決定の報を受け、久々にTWIN21 MIDタワーの最上階、ダイナミックキッチン&バー 燦-SUN- OBPツインタワー店からの眺めが見たくなり行ってきました。副都心であるOBPの高層階は梅田や中之島から距離があるので、都心部の高層ビル群を一望する事ができます。上階のレストランは少ないですが、燦-SUN- OBPツインタワー店からの眺めは相変わらず最高でした。

※この記事の写真は普段よりも高解像度でUPしています。モバイルからのアクセスで拡大表示はかなり容量を食うのでご注意ください。固定回線からアクセスされた方はぜひ拡大表示して見てください!

 

 

 

 

▼2010年5月ごろの同じ場所からの眺め。比較すると8年間の成長ぶりが良くわかります。

TWIN21最上階からの眺め



 

 

 

 

 


旧パナソニック大阪京橋ビル跡に、ケイ・オプティコムビル(写真手前)できたので、この場所からの眺めの一部が遮られているかな?と思っていましたが、絶妙な高さに収まっており都心方面の眺めは健在でした!

 

正式名称は「ケイ・オプティコムビル」に決定!(仮称)新MID大阪京橋ビルの状況 17.11



 

 

 

 

 

 

 

 


まずは中之島方面の様子です。都心部を流れる川沿いに超高層ビルが林立する眺めは、水都大阪と呼ぶにふさわしいモノです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


アップで見ると、中之島の西部に建設されたザ・パークハウス中之島タワー(193)が存在感を放っています。手前のタワークレーン軍団は建設中のタワーマンションとビジネスホテルのモノです。

 

【竣工】日本一の免震タワーマンション「ザ・パークハウス中之島タワー」の状況 18.08



 

 

 

 

 

 

 

 

 


少しカメラを右(北側)に移動させ、フェスティバルタワー付近と大阪駅前ビルの様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


さらにカメラを右に移動し、大阪駅前のビル群とグランフロント大阪の様子です。南森町付近に建設された25階程度のタワーマンションが加わり、ビル群の厚みがどんどん増しています。

 

 

 

 

 

 

 

 


続いては紅葉が美しい大阪城の様子です。お城の堀と寝屋川の流れが合わさって、こちらもいい感じですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


天守閣の様子です。鉄筋コンクリート造とバカにされる事が多かった大阪城天守閣ですが、完成後87年が経過し、初期の鉄筋コンクリート造の建造物として歴史的価値が出てきました。市民からの寄付で復元されたエピーソードと合わせて、名実ともに大阪のシンボルとなっています。

 

大阪城天守閣が築87年、数え年で88歳の米寿を迎える!



 

 

 

 

 

 

 

 


最後は引き気味で、大阪天守閣と大阪南部のターミナルにそびえる「あべのハルカス」との対比です。この2つの建物はその時代を代表する超高層建築物ですね。

 

 

 

 

 



久々にTwin21の燦-SUN-に行きましたが、ランチならでサラダ、ソフトドリンク飲み放題付きで1500円程度で利用する事ができます。この絶景を見られる事を考えればリーズナブルな料金だと思います。もちろん料理の味も中々のモノでした。撮影に協力いただいた店員さん、どうもありがとうございました!

3 Comments

ぽり

数年前に気付いたのですが、ここの建物は弊社グループの設備でも珍しい物を設置しております。使われることがないのが嬉しいという物です。 ビルブロガーの会の会場グランフロントでは極一般的な物なので誰にも気付かれず、会場の会議室にもありました。

匿名

栄枯盛衰は世の常ですが、大阪は東京以上は勿論、世界一魅力あるね‼

アリー my dear

私ここはまだ訪れたことがないです。ですがなかなかの絶景ポイントなんですね(^_^)
大阪都心方面の風景を堪能するのにもってこいの場所だなぁと思いました。

まして今日などは絶好の秋晴れに恵まれましたから、さぞや気分良く食事をしながらいい時間を過ごされたことでしょうね(^.^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。