新規プロジェクト情報などの書き込みは、こちらの【再都市化ナレッジベース】ページのコメント欄にお願いします。

マスターカード調査「2019 年度世界渡航先ランキング」東京が9位、大阪は12位!


出展:Global Destination Cities Index Report 2019

マスターカード(Mastercard)は毎年「世界渡航先ランキング(Global Destination Cities Index)」を発表していますが2019年版が公開されました。この調査は、世界の主要200都市を訪れた外国人(観光客と出張旅行者)の人数と滞在中の支出額を調べ、順位を発表するものです。訪問者数のランキングは、昨年に引き続きバンコクが世界第1位で、パリ、ロンドン、ドバイ、シンガポールがベスト5となりました。また日本からは東京が9位、大阪は昨年の19位から大幅に順位を上げ12位にランクインしました。

 

 


また、訪れた外国人旅行者(観光客と出張旅行者)による支出額が最も多かったのは、アラブ首長国連邦のドバイで、約308億2000万ドル(約3兆2800億円)でした。旅行者の滞在期間は平均3.5泊で、1泊当たりおよそ553ドルを支出していたことになります。2位はサウジアラビアのメッカ。3位はバンコクでした。日本からは東京が9位にランクインしています。支出額ランキングは人数ランキングに比べ「ビジネスが強い都市」が並んでおり、出張旅行者の支出額が大きい事が読み取れます。人数ランキングで世界12位に入った大阪は支出額ランキングでは世界20位に入っていません。

 

Mastercard調査「2018 年度世界渡航先ランキング」東京が8位、大阪は19位



 

外国人旅行者数ランキング(単位:万人)


都市名外国人旅行者
1バンコク Bangkok2278
2パリ Paris1910
3ロンドン London1909
4ドバイ Dubai1593
5シンガポール Singapore1467
6クアラルンプール Kuala Lumpur1379
7ニューヨーク New York1360
8イスタンブール Istanbu1340
9東京 Tokyo1293
10アユタヤ Antalya1241
11ソウル Seoul1125
12大阪 Osaka1014
13メッカ Makkah1000
14プーケット Phuket989
15パタヤ Pattaya944
16ミラン Milan910
17バルセロナ Barcelona909
18パルマ Palma de Mallorca896
19バリ Bali826
20 香港 Hong Kong SAR823

出展:Global Destination Cities Index Report 2019

 

 

 

 

外国人旅行者による支出額ランキング(単位:US $B)


1ドバイ(アラブ首長国連邦)$30.82
2メッカ(サウジアラビア)$20.09
3バンコク(タイ)$20.03
4シンガポール$16.56
5ロンドン(イギリス)$16.47
6ニューヨーク(アメリカ)$16.43
7パリ(フランス)$14.06
8東京(日本)$13.77
9パルマ・デ・マヨルカ(スペイン)$12.69
10プーケット(タイ)$12.01
11クアラルンプール(マレーシア)$11.13
12ソウル(韓国)$9.31
13サンタ・クルス・デ・ラ・パルマ(スペイン)$9.02
14バリ(インドネシア)$8.86
15イスタンブール(トルコ)$8.26
16ロサンゼルス(米国)$8.24
17シドニー(オーストラリア)$8.03
18バルセロナ(スペイン)$7.86
19マイアミ(アメリカ)$7.70
20アユタヤ(トルコ)$7.65

出展:Global Destination Cities Index Report 2019

 

 

7 Comments

o-kinix

大阪に主力店があるデパートは好調
東京にしか主力店がないデパートは不調

しかも2018年の大阪は地震と台風で
1ヶ月は確実にロスしたのにこの結果です

ということは、これはインバウンドとは関係なく
純粋に国内の地域の勢いの差ということなんでしょうか


             対前年比
高島屋          3.06
大丸松坂屋百貨店   4.04
阪急阪神百貨店    4.34
近鉄百貨店       6.10

そごう・西武       -9.83
三越伊勢丹       -1.59
東急百貨店       -1.06
小田急百貨店      1.57
東武百貨店      -1.24
http://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20190326_01.html

billy

大阪近畿圏に仕事が無ければ会社が無ければ、ビジネス客は一向に増えません。
しかし、現大阪市長と現大阪府知事は、IRと大阪都構想に御執心の様子。

副首都

観光客だけでなく、ビジネス客を増やすなり、観光客でもVIPを誘致しないと支出額は人数に比べランキングが大幅に低くなる。
IRをつくればVIP客が増えるが、空港から街全体でVIPをもてなす施設なり雰囲気がないと続かないだろう。今回のランキングで大阪の課題が浮彫りになっているわな。
今は観光面でミナミを中心にマスには強いが、VIPやビジネス客には弱い。IRだけでは解決できない問題である。
特に関空には近々の最大の課題だろう。

o-kinix

最近の大阪は多くの指標で
世界のトップクラスから10位前後に名前が挙がるようになりましたね

ほんの10年前まではまったく予想もできなかった事態で
本当に嬉しいかぎりです

三刀流

今朝(7日)の朝日新聞に「関空発着枠3割贈要望へ」という記事がありました。年間23万回を成田並みの30万回にするそうです。24時間離発着可能な海上空港だから十分可能です。実現すれば外国人旅行者数の大幅アップは確実です。大阪が世界のベスト10入りし、日本一になる日が待ち遠しいです、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です