MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

【長崎IR】長崎県がカジノ・オーストリア(CAI)と基本協定を締結!年間延べ来場者840万人、総事業費3500億円を想定



長崎県は2021年8月30日付で、九州・長崎IRの設置運営事業予定者としてカジノ・オーストリア(CASINOS AUSTRIA INTERNATIONAL JAPAN)と基本協定を締結し、設置運営事業予定者として決定したと発表しました!

カジノオーストリア(CAI)が提案するIRのコンセプトは「東洋文化と西洋文化の融合・真の和洋折衷を実現」。 九州・長崎の歴史文化を継承し、オーストリア国有企業グループの強みを活かした、伝統的で高級感のあるIR施設を開発。長崎を拠点として「観光産業革命」を実現し、九州、日本、アジア、世界、全てが融合する世界都市目指としています。開業総事業費は3,500億円、延べ来訪者数840 万人/年を想定し、2020年代後半の開業を目指します。

【出展元】
九州・長崎IRにかかる設置運営事業予定者の決定について

選定経緯と今後のスケジュール

 

2021年

1月  7日 [県]設置運営事業募集の開始
3月19日 [県]一次審査結果の公表
8月10日 [県]二次審査結果の公表(優先交渉権者の公表)
8月30日 [県]基本協定の締結 ←今ココ
10月1日 [国]区域整備計画認定申請の受付開始


2022

4
28 [国]区域整備計画認定申請の受付締切

 

 



同社の提案内容は、ハウステンボスに隣接する約31haの敷地に、既存の施設を活用しながら歌舞伎など日本文化を体験できる「ジャパンハウス」や、最大1万2000人を収容できるMICE施設(国際会議場:最大 6,000 席/展示総面積 20,000 ㎡他)整備する計画です。

コンサートホール、パレスハウステンボス・ミュージアム、メディカルモール 、無人島観光、マリンアクティビティなど、幅広い分野で集客力の高い魅力的かつ最先端のコンテンツを提供。医療モールと音楽イベント施設などを融合させたヨーロッパ流のIR施設となります。また7タイプの宿泊施設を整備し、運営には外資系ホテルブランド「ハイアット」が参画、ホテルヨーロッパを改装し、高級温泉旅館等を設ける計画です。

 

 

 


出展:https://www.casinos.at/en/casinos-austria

カジノ施設は、オーストリア風のデザインを採用し、ヨーロッパを取り込んだ格式高い大人の社交場とします。(ゲーミングスペースの面積はIR全体延べ床面積の3%以下)

CAIが目論む長崎IRは、「ラスベガスやマカオのガウディネス」を再現することをではなく、MICEをキーとして地方都市に適した「ヨーロッパスタイルのIRを作成し、「医療分野とのアライアンス」、「オーストリア・ウィーンの本物のクラシックが楽しめる施設」、「世界で最も女性が入れるIR」の3つを特徴に、豊かな生活を持ちながらエンジョイできる「ゆとりのあるカジノ」を目指しています。

 

カジノオーストリア・インターナショナル(CAI)とは?

出展:https://www.casinos.at/en/casinos-austria

カジノオ―ストリア・インターナショナル(CAI)は、1934年に誕生したカジノオーストリア AG を元に、1976年に設立された国営のカジノオペレーターで、現在では35か国で215ものカジノやエンターテイメント施設を運営している、歴史と伝統を持つ大規模な事業者です。

最大の特徴として、IR業界において世界で唯一の国営企業としてオーストリア政府が介入しているため、社会的な信頼性が極めて高いという点が挙げられます。
世界のカジノグループ企業で厳格な世界標準規格をクリアしており、贈収賄防止 マネジメントシステム(ISO 37001)、コンプライアンスマネジメン トシステム(ISO 19600)を取得。世界的に優れたゲーミング施設を表彰する「国際ゲーミングアワード」において、世界的に優れたゲーミング施設を 表彰する「国際ゲーミングアワード」において、2008 年・2009 年・ 2011 年・2012 年・2015 年に「ヨーロッパにおける最高賞」、2010 年 に「社会貢献賞」を獲得しています。

 


出展:https://www.casinos.at/en/casinos-austria

国有企業ならではの厳しい審査を受けたクリーンな運営実績や、厳格な規制を設けている EU 各国でカジノ事業を実施してきた実績 、資金洗浄対策本部を設置し厳しい基準を満たす運営、欧州で培った知見を活用したギャンブル依存症対策運営の実績を誇ります。CAIは、日本展開を目的に、2017 年 に CASINOS AUSTRIA INTERNATIONAL JAPAN 株式会社を設立。長崎県の設置運営事業者に名乗りを上げていました。

 

2 COMMENTS

トム

菅さん辞めたら、IRはどうなるんでしょう。
大阪に暗雲が立ち込めてきた感じです。

福島区民

オーストリア国営企業というところに日本政府が外すわけないという、ある意味長崎県は自信を持っているのでしょうね。だからオシドリ等をわざと外した。出来レースでありこれでは訴えられても仕方ないかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です