MENU

カテゴリー

アーカイブ

最近のコメント

【再都市化ナレッジデータベース】

ノーガホテル清水京都(NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO)野村不動産ホテルズ【2022年4月1日開業】


野村不動産および野村不動産ホテルズは、グループ直営ホテルブランド「NOHGA HOTEL(ノーガホテル)」の関西初出店となる『NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO』を2022年4月1日(金)にオープンさせます。

「NOHGA HOTEL」は野村不動産ホテルズが展開するホテルブランドで、「地域との深いつながりから生まれる素敵な経験」をコンセプトに、ホテルを起点とする「未来につながる街づくり」、「人と人、人と街を繋ぐコミュニティづくり」を積極的に推進し、グループ自ら商品開発、サービス提供をしているホテルです。



➀エンターテイメント ー Entertainment ー
➁ウェルビーイング ー Wellbeing ー
③サスティナブル ー Sustainable ー
④エクスペリエンス ー Cultural Experience 知識欲を満たす幾多の体験 ー

【出展元】
NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO

 

 

 


「NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO」は、世界各国から観光客が集まる京都市内の中で、建仁寺・祇園・清水寺等が徒歩圏内の東山区に立地しています。ホテル周辺の六原(六波羅)エリアは清水焼発祥の地と言われており、街中に登り窯や窯元、陶器問屋が点在し、毎年お盆には「陶器まつり」が開催され、非常に賑わいます。

207室の客室、ロビーギャラリー、レストラン、ベーカリーカフェ、ルーフトップバー、メディテーションルームを備えるとともに、アートや音楽、京都の伝統工芸を活用したアップサイクルプロダクトを配置し、ゲストが実際に利用し、その地域の文化を体験することができます。また、レストラン、ベーカリーカフェ、ルーフトップバーは、宿泊者以外も自由に利用でき、日々多くの人が集うコミュニティ創出型のホテルを目指しています。

 

 

シンプルで洗練された客室



客室はシンプルで洗練された客室空間の中に、京都の伝統工芸を活用した家具・照明やアップサイクルプロダクト、様々なアートが混ざり合う空間デザイン。ベースコンセプトの一つである「音楽」を宿泊者に楽しんでもらうため、全客室にスピーカーを設置し、TVではNOHGA HOTELオリジナル楽曲や、客室で楽しめる体験コンテンツを配信予定です。滞在者の皆様に楽しんでいただけるコンテンツを用意。

 



 

1F:フロントロビー/ベーカリーカフェ/レストラン



焼きたてのパンの香りがするベーカリーカフェと併設するシームレスなフロントロビーで、ホテルを利用する宿泊者とベーカリーカフェを利用する街の人々との垣根を無くし、接点を創出。またレストランは上質かつ洗練された空間に、テラス席や個室も用意し、様々な用途でご利用いただける空間となっています。

 

 

ロビーに併設されたベーカリー


ロビーに併設されたベーカリー、カフェでは、国産小麦をベースに地元食材を活用した焼きたてパンを提供。朝はこだわりのコーヒーと、夜はナチュラルワインやクラフトビールとともにこだわりのヴィーガンサンドやパンを味わえます。

 

屋上:ルーフトップバー


ホテル最上階には、東山をはじめ、京都市内の山並みや、清水寺、京都タワー等が一望しながら食事やお酒を楽しめるルーフトップバーを併設。季節の移ろいを感じる開放的な空間で、タコスやピンチョス、クラフトビール、シグニチャーカクテルなどの多彩なメニューとドリンクを取り揃えました。

また館内から外へ出て、晴れ空の下ホテルオリジナルのランチボックスやコーヒーを楽しめる鴨川ウェルネスピクニックなど、ノーガブランドで大切にしている「食」を感じる様々な体験を用意しています。

 

B1F:メディテーションルーム


昨今注目度の高まるウェルビーイングの取り組みも。館内には柔らかな光と丸みを帯びたメディテーションルームが設置され、オリジナルアロマやBGMと共に、身体だけでなく心の健康にも寄り添った特別なメディテーションプログラムを体験することができます。

 

施設概要

名称:NOHGA HOTEL KIYOMIZU KYOTO(ノーガホテル清水京都)
所在地:京都府京都市東山区五条橋東4丁目452番1他(地番)
交通:京阪本線「清水五条」駅4番出口より徒歩7分 「京都駅」より2.2km・車にて10分
敷地面積:2,514.03㎡(760.49坪)/
延床面積:8,966.18㎡(2,712.27坪)
客室数:207室
開業予定:202241

1 COMMENT

福島区民

先日、墓参りに行く途中このホテルの前を歩きましたが、丁度植木を搬入しているところで、決して大きなホテルでもないにこんなに多くの植木どうするんだろうと思っていました。こういうことだったんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です