【再都市化ナレッジデータベース】←新規情報やタレコミはこちらのコメント欄にお願いします!

近鉄が新型一般車両導入に向けた試験塗装を実施!新型導入に向け準備が着々と進む



近鉄は2022年5月17日付のニュースで、2024年秋に新型一般車両(4両×10編成)を導入すると発表しました。新型車両の導入は2年ほど先ですが、早くも五位堂検修車庫にて既存車両2両を用いた塗装試験が行われていました!

 

近鉄が2024年秋に新型一般車両(4両×10編成)を導入すると発表!奈良線系統に導入し、その後他線区への展開を予定



 


サイドビューはこんな感じです。新型車両のカラーリングは意外に在来車両にも似合っていますね。。

 

 


【出展元】近鉄>2024年秋 新型一般車両を導入します

こちらは以前のニュースで公開された新型車両の完成イメージです。

 

 



塗装試験はこんな感じです。近鉄は新型車両の導入に加え、製造から30年を超えた車両について、大規模リニューアルを実施するとしており、車内内装の一新、手すり・優先座席の増設 ・ ディスプレイ型車内案内表示器の設置などを予定されています。まだ解りませんが、もしかすると在来車両のカラーリングが新型車両と統一されるかもしれませんね。

1 COMMENT

くぼけん

歌舞伎の「くまとり」やん、これ! しかも貫通扉の踏み板が「くちびる」やし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。