秋葉原UDX(Urban Development X)

th_IMG_1617.jpg





秋葉原UDXは、東京都千代田区外神田四丁目のJR秋葉原駅前に建設された、地上22階、高さ107m、延床面積161,482 ㎡の超高層ビルです。施設名称のUDXは、Urban Development Xの頭文字を取った造語で、「未知なる可能性を秘めた都市開発」を意味すると同時に、この地で様々なものが交わる=クロス(X)する様子を表したプロジェクトネームです。

施設コンセプトは、“Cultural Generator=文化的発電装置”「人々の交流」と「情報技術の蓄積」という “秋葉原”の特徴を結び付けて、新たな独自の都市文化を Generate(生成)していく動力機関であることを目指しています。













th_IMG_1593.jpg 




【スペック】
名称:秋葉原UDX
所在地:東京都千代田区外神田四丁目14-1
階数:地上22階、塔屋1階、地下3階
高さ:107m
構造:地上S造、地下SRC造
敷地面積:11,547㎡
建築面積:8,559㎡
延床面積:161,482 ㎡
建築主::ユーディーエックス特定目的会社(NTT都市開発、鹿島建設)
設計者:NTT都市開発、NTTファシリティーズ、日総建、鹿島建設
施工者:鹿島建設
着工:2003年08月
着工:2005年03月








th_IMG_1602.jpg


秋葉原UDXは高さが107mありますが横幅がメチャクチャ広く、延床面積が161,482 ㎡もある横長の箱ビルな ので全然そんな風に見えません。でも、縦方向のマリオンを強調した丹精なデザインの為でしょうか?変な圧迫感は感じず、逆に機能美のような物を感じました。












th_IMG_1599.jpg 



秋葉原UDXは、隣接する秋葉原ダイビルと2階レベルの歩行者デッキで接続されており、秋葉原駅方面からスムーズにアクセスする事が出来ます。飲食店のナショナルチェーンが結構入居しているので、ちょくちょく昼食利用しています。




関連記事
[ 2014/02/21 00:00 ] 東京23区 千代田区 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://saitoshika-west.com/tb.php/2234-2cc7263a