新規プロジェクト情報などの書き込みは、こちらの【再都市化ナレッジベース】ページのコメント欄にお願いします。

星野リゾートが京都府・和束町の宿泊施設開業に向け「パートナーシップ協定書」を締結!

出典:和束町

星野リゾートは2018年1月30日付のニュースで、和束町及び京都府と「パートナーシップ協定書」を締結したと発表しました。協定書は、和束町の茶業や景観を生かした魅力的な宿泊施設の整備に向け、星野リゾート、和束町、京都府が協働して検討をすることを定めています。京都府和束町は鎌倉時代から宇治茶栽培の中心地として知られおり、緑色の波文様の美しい茶畑が町中に広がり、和束町の稀有な景観を創り出しています。

和束町には、日本の喫茶文化を茶葉の品質向上や生産面で支えてきた茶業、茶畑の景観の他にも、マツタケ、山椒、京野菜等の魅力的な名産地です。星野リゾートは和束町の自然や文化などの魅力を存分に活かした宿泊施設の整備に向け、今後も和束町、京都府と協力し検討をして行くとしています。

【出典元】
→星野リゾート:京都府・和束町 宿泊施設開業に向け 「パートナーシップ協定書」締結のお知らせ

 

※ひでゆき さんから情報を頂きました、ありがとうございました!

 

 

出典:和束町

和束町は、京都府の南端付近に位置しており、どちらかと言うと奈良市に近い立地です。最寄り駅は木津川市内の加茂駅で、大阪駅からは大和路快速で一直線、約1時間15分で行ける立地です。そこから和束町までは、バスかタクシーでの移動となりますが、ホテル開業時にはリムジンバスを出す事になりそうです。奈良市の奥座敷的な位置とも言える立地、茶畑という景観とコンテンツ。星野リゾートは、また「他社が気づかない所に目をつけた」と関心する事しきりです。

 

 

 

出典:和束町

京都府・和束町の宿泊施設開業に向け「パートナーシップ協定書」と締結した星野リゾート。同社がこの立地で、どんな事業を展開するのか?新今宮駅前の出店発表と同じく多くの注目を集める事になりそうです。

2 Comments

とおりすがり

ここは色々めんくさい地域なんでほんとにどういうホテルができるのか注目です.

アリー my dear

星野リゾート、いいですねえ(╹◡╹)こういった時代をリードし、かつ積極果敢な経営姿勢はカッコいいとさえ感じます。
昨年大いに話題になった新今宮駅前に加えて、明日香村にもホテル建設計画がありますし、ますます目が離せません(๑・̑◡・̑๑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です