【お知らせ】新規情報や取材リクエスト、ニュースなどは「再都市化ナレッジデータベース」のコメント欄で共有お願いしますm(__)m

【関西空港復旧情報】第1ターミナルの一部が9月14日から再開!鉄道アクセスと第1ターミナルの残りは21日に復旧!



 

関西エアポート社 は2018年9月8日に「KIX早期復旧計画」を発表し早期復旧に向けたロードマップを公表しましたが、先日ご紹介した内容がアップデートされましたので記事に纏めてお伝えします。

まず、明日(9/14)から第1ターミナル(T1)の南側の運用が再開されます。T1の使用可能スポット数は、国際線南ウイング(15/15)、国内線中央(11/11)、合計26スポットとなります。同時に運用再開が予定されていたA滑走路は破損橋脚の撤去作業を行っているクレーン船の影響で見送りになりました。撤去作業は14日に終了する予定なので、15日もしくは16日にA滑走路の運用が再開されると思います。

鉄道の復旧は当初見込よりも前倒しになり9月21日の再開を予定、第1旅客ターミナルも21日に全面使用を開始します。驚くべき速さです。関係者の努力の賜物ですね。本当にありがとうございます。旅客の多くが利用する鉄道アクセスが復活すれば、関空の復旧・旅客数の回復が一気に加速します。また、撤去された道路部分の復旧時期は現在の所、未定です。

 


9/14:関空の第1ターミナルの一部(南側)運用を再開
9/14:連絡橋の破損部分の撤去完了(予定)、鉄道部分の修復に着手
9/15頃:A滑走路の運用再開
9/21:アクセス鉄道復旧(予定)

   第1ターミナル全面使用開始

 

【出典元】
KIX早期復旧計画 Early recovery plan in KIX Sept. 12, 2018
KIX早期復旧計画 Early recovery plan in KIX

 

 

早期復旧計画の進め方

 

 

A滑走路、誘導路、エプロン一部
・T1メインターミナルビル 4F:南側チェックイン機能 CIQ機能
T1南ウイング

 

 

 

T1建築付帯設備

 

 


照明:使用可能
防災:使用可能
空調:使用可能
ES :使用可能
EV :使用可能

【照明】ターミナル中央北側を除き復旧見込
【防災】13日に安全確認
【空調・ES・EV】復電後の試運転調整

 

手荷物取扱施設(BHS)は南側と国内線が使用可能

 

T1国際線

・出発系コンベヤ
南側:使用可能
北側:復旧作業中

・到着系コンベヤ⇒復旧作業中

T1国内線⇒使用可能

※浸水部分の電気部品、制御 装置の清掃、交換 ・各システムの動作確認

 

 

T1の使用可能スポット数は26まで回復!9月21日には全面復旧!

国際線南ウィング(15/15)
国内線中央(11/11)
国際線北ウィング(復旧作業中/15)

Total (26/41)まで復旧
9/21 T1全スポットが復旧


 

 

給油施設は1期、2期島とも使用可能

 

・貯油タンク施設:使用可能
・ハイドラント施設
 1期島:使用可能
 2期島:使用可能
・オイルタンカーバース:使用可能(一部復旧 作業継続)

【1期島】
・安全確認を13日実施予定(消防)
・施設安全性と燃料品質の確認

 

A滑走路の排水・清掃・点検は、ほぼ終了

 

【排水設備数】
7/10:稼働中
3/10
:仮設電源で復旧 ・仮設発電機手配済み

A滑走路・航空灯火等】
・舗装面:使用可能
・灯火等:使用可能

【排水ポンプ】
・仮設発電機稼働中

【A滑走路・航空灯火等】
・スイパーにて表面清掃中。成田空港からもスイパーを借りて清掃体制強化し、清掃はほぼ完了。
・不点・破損灯火の復旧、電源キュービクルの復旧等

 

倒壊した護岸を仮復旧

 


一部(上記図)護岸倒壊 → 土嚢設置完了。13日にフィルターユニット設置完了見込。

 

 

クリーンセンター・浄化センターは既に使用可能

 

クリーンセンター:ガスの復旧を受け、6日からごみ 焼却を開始。
浄化センター:使用可能

18 Comments

頑張ろう大阪、頑張ろう関空

続々とNHK大阪やABC朝日ニュースなどで九月十八日始発からのJRと南海の運転再開を報じはじめましたね。九月四日のあの惨劇とも言うべき関空の状態からよくぞこの短時間でここまで復旧させたと思います。映画シン・ゴジラのセリフじゃありませんが『まだまだこの国は出来る』そのものです。
本当に胸が熱くなる。国も大阪だ東京だと区別しなければここまで出来ると示してくれた。
これからも日本国政府におかれては、東京とそれ以外、みたいな区別は止めて、どこに住もうが日本人、どこであろうと大事な日本国の一部であるという姿勢であって欲しいと切に願います。

閑話休題。
明日、大阪にまたお邪魔させて頂きます。
明日十六日が最終日ですが大阪市北区のハービスホールで開かれる文化イベント「unknown asia(アンノウン アジア)」 を見に行きます。
大阪からアジア、アジアから大阪をキーメッセジーとして2015年から始まったこのイベント。
日本とアジアの次世代クリエーターがここでしかない規模で集まるイベント。
ひょとしたら関空の一時的な機能不全でイベントの内容に影響があるかもしれませんが、それでも、いやそれだからこそ、来年以降の継続を願い、ささやかではありますが力になりたいと思います。
そして明日は新幹線ではなく関空の復旧に全身全霊を傾けている関係者に敬意を捧げる為に、関空が不死鳥の如く甦る様を目に焼き付ける為に、東京羽田から関空への全日空の第一便にて大阪へ向かいます。予定もあって残念ながら一泊は出来ませんので、目一杯大阪を堪能する為に、日が明けて月曜の零時三十四分大阪駅発のサンライズ瀬戸出雲号にて東京へ帰ります。

大阪、それは魅力に溢れたら街。
汲めども汲めども尽きぬ魅力、それが大阪。

しろきちさん

ついに第一ターミナルが完全復旧ですか!(≧∇≦)
そして鉄道(JR関西空港線・南海空港線)も18日には復旧。

復旧に従事された関係者の皆さんにはホント頭が下がる思いですm(_ _)m

アリー my dear

国土交通省の正式発表なんですね!
ぽてちんさん、本当にありがとうございます(^_^)/

アリー my dear

えっ!?ぽてちんさん本当ですか∑(゚Д゚)! これはすごいなぁ…驚異的です♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

ぽてちん

鉄道の復旧が18日火曜の始発からと更に前倒しになりましたね。

福島区民

関空の早期の復旧と相まって伊丹、 神戸への国際線振り分けは幻に終わりそうですね。テレビで言ってたけどJALもANAもはなから国際線を伊丹や神戸から飛ばす気はなかったようです。設備面もそうだけどそれ以上に人員の振り分けが難しいとのこと。

ぽてちん

先ずは、昼夜分かたず復旧対応に当たっておられる方々、また最重要・最優先案件として対応してくださっている関係企業に本当に感謝です。
鉄道復旧がタンカー衝突から半月余りしかたっていない21日に通常ダイヤで再開とは驚きでした。
道路については未定のままですが、上り線と対面通行してる下り線を関空島内で本来の道路に戻すのに本線以外の道路を巧みに利用し(けっこう無理やり)ポートターミナルのループ橋につなげて料金所の方に戻るようにしており、このため上り線もポートターミナル前に迂回させているなど、かなり不便でわかりずらい状況なので、こちらも一日も早い完全復旧を願っています。

頑張ろう大阪、頑張ろう関空

日本国は死なず。
今の関空を見ているとそんな気持ちになります。
あれだけの台風で散々に痛めつけられた空港の機能の復旧が、わずか一週間足らずで見えてくるとは。
関係各位の奮闘努力には頭が下がる思いです。

同時に未来へ向けて動かなくては。
旺盛な航空需要を鑑みれば早晩、二期島にレガシィキャリア向けのターミナルビルは必要でした。既に一期島のターミナルビルはパンク寸前。二期島への整備は速やかに行わないと。それと合わせて関空全体の防災能力の強化も勿論です。
関空への第二の連絡橋も整備しないと。高潮、あるいは将来あり得るだろう津波を考えると関空とりんくうタウンをトンネルで結ぶのは危険ではないでしょうか。水は高きより低きに流れるもの。トンネルなら確かに風の影響を受けずにすみますが、浸水の恐れを無しと出来ない以上、またトンネルは維持メンテンナンスの手間暇費用がバカにならない以上は“橋”での整備が妥当かと思います。
関西三空港の役割分担もしっかりと決めないと。
三空港を一体的に運用出来るのであればこそ、役割分担もしっかり決められる。
無駄な投資をしなくて済むというものです。
関空と神戸は近い。飛行機からしたら近すぎる。関空と神戸を同時に国際化してもピーク時はバッティングするのは必定。どちらかの能力を制限しなければいけないのは不合理というものです。また同じ海上空港であれば同じリスクがあるわけであり、関空のサポート役として不適格。関空が主、伊丹が従、神戸は限定的な存在とし、限定的な能力で良いので伊丹の再国際化、神戸は今のままがベストかと思います。

ファゴット

早期復旧は、うれしいですが、これを機に、連絡トンネルの建設を実現させないと。

これまでも、台風や強風の時に連絡橋は、使えなくなってましたからね。

匿名

伊丹、神戸に国際線をというのは平時では議論さえされなかったでしょう。ピンチをチャンスに変える時です。寸前に3空港の運営が一体になっていたのも幸いしたのかもしれません。食い合いになるという意見もありますが、確かに10年前までは閑古鳥が鳴いていた関空も旺盛な需要で右肩上がりで、五輪、IR、万博も控えてます。むしろ足りないくらいです。だいたい一体運用なのに食い合いというのも変ですよね。

アリー my dear

ここはもう、素直に喜びましょうよ。嬉しいです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶!

匿名

鉄道は21日に再開と発表された。第一ターミナルの完全復旧次第では旅客は今月中に
推定8割は復旧するかも。
伊丹、神戸を併せればぼ復旧するが、問題は貨物便だ、これは目途が立っていないし、伊丹、神戸でも無理だろな。
いずれにしろ予想より早い回復でうれしい、関係者の頑張りに感謝したい。

匿名

情報が更に更新されました。

鉄道の復旧は9月21日だそうです

匿名

鉄道復旧が前倒しというニュースは朗報。
鉄道さえ復旧すればなんとでもなりますからね。
関空施設が全て再開しても、橋の通行量が飽和してしまっては何にもならない。
これで、旅客は鉄道に、道路は貨物に限定といった振り分けも可能になるわけですから

【関空閉店情報】伊丹国際恒久化・神戸サブ国際全面に

【関空閉店情報】伊丹国際恒久化・神戸サブ国際全面に

匿名

復旧が前倒しとはさすが。
関西エアポート社のみならず、日本国としてKIX復旧にかける意気込みは本物です。
日本最重要空港としての扱い。こうでなくては。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。